【Nゲージ】 カトー 113系2000番台横須賀色のヘッドライトを電球色LED化しました

ご利用ありがとうございます。

毎日のように新製品の発表があり、どれを買おうかと悩んでおられる方も多いと思います。また、一方でロングセラーと言うべきものも発売されています。

今回は、カトーの113系2000番台横須賀色のヘッドライトを電球色LEDにした特製品の発売のご案内です。

KATO 10-807 113系2000番台横須賀色 LED交換例

カトーの113系2000番台は初代発売が1984年という実に四半世紀以上前から発売されてきたロングセラーです。もちろん、その間に小改良やセット内容の変更は行われてきましたが、基本的な構造は同じです。
で、ヘッドライトも白熱電球のままで、速度を上げないとなかなか点灯しているかがわからないのが今の製品の水準には合わなくなってきています。

というわけで、今回は、ヘッドライトを電球色LEDに交換した特製品を発売中です。
効果はこのページの写真の通りです。

下記のページです。
【ヘッドライト電球色LED化】(N) 10-807 113系2000番台横須賀色 4両セット

なお、湘南色もございます。
【ヘッドライト電球色LED化】(N) 10-808 113系2000番台湘南色 4両セット

このほか・・・。
8月に再生産予定の115系長野色もヘッドライト電球色LED化を行った特製品のご予約受付を行っています。
【ヘッドライト電球色LED化】(N) 10-585 115系1000番台 長野色 3両セット

また、新潟の115系もヘッドライト電球色LED化をお受けします。
【ヘッドライト電球色LED化】(N) 10-584 115系1000番台 新潟色リニューアル車 3両セット

このあたりも首都圏で211系が余剰となっており、去就が注目されるところです。

ついでに・・・。
新幹線の第一走者。0系もヘッドライト電球色LED化いたします。
ヘッドライトが明るく点灯すると存在感は格別です。
【ヘッドライト電球色LED化】(N) 10-453 0系2000番台 新幹線電車 8両基本セット

先日、E233系に置き換えが発表された横浜線や埼京線の205系もお受けします。
横浜線です。
【ヘッドライト電球色LED化】(N) 10-416 205系 横浜線 8両セット

埼京線です。
【ヘッドライト電球色LED化】(N) 10-486 205系 埼京線 5両基本セット

京葉線です。
【ヘッドライト電球色LED化】(N) 10-429 205系 京葉線最終編成 6両基本セット

その他、他店でご購入された方もご相談下さい。
カトーの201系、103系、211系、205系あたりもお受けします。
2両で2,400円(税込み)+送料(740円から)からお受けします。
※車両によってお値段が変わる場合がございます。

最後に・・・。
好評ご予約受付中です。
■京阪電車のけいおんでんしゃ。
(N) KO-1 京阪電鉄 600形 映画 「けいおん!」 ラッピング電車 未塗装車体キット

こちらは好評発売中です。
■早くもデビューから30年。箱根登山鉄道の「ベルニナ号」
(N) 2620 箱根登山鉄道 1000形 「ベルニナ号」2両セット

それでは・・・。

【Nゲージ】ワールド工芸 C51、岳南 ED40、富士川車輛工業 岡山・広島ステッカーご予約受付中です

ご利用ありがとうございます。

本日は、ワールド工芸のC51、岳南鉄道ED40、富士川車輌工業のステッカー各種をご案内いたします。

■鉄道人の心意気ここにあり。C51 247/249「燕」

C51 247

今、「つばめ」の愛称は九州新幹線の各駅停車タイプで使用されていますが、さかのぼれば1930年誕生の東京~神戸間で運転された「燕」になります。
所要時間を1分でも短縮するために、東京~名古屋間はノンストップ。箱根越えの補機連結も国府津で30秒停車。沼津で走行中に解放。給水のために停車することを防ぐため、水槽車を連結。また、走行中に乗務員が炭水車の手すりを伝って交代するという今から見れば想像を絶するような光景が見られました。
東京~名古屋間を牽引したのは、C51形。東京~名古屋間を無停車で運転するため、炭水車は大型のものに交換しました。
今回は、C51 247/249号機のキットが発売されます。
デフおよび給水加熱器のない「燕」牽引開始直後の姿です。
(N) C51 247/249 「燕」仕様 組立キット

■岳南鉄道の主力機。ED40

惜しまれつつ貨物輸送が休止(実質的に廃止)となった岳南鉄道。
貨物列車の牽引は、もっぱらED40が担当していました。
1965年、日本車両製のD型機。元々は松本電鉄でダム建設のための資材輸送用に登場した機関車で、自重の40tにちなんでED40と命名されました。
デッキ付きで、重連総括装置を備えていますが、何と言っても、前面がパノラミックウインドーとなっているのが特徴です。1971年に岳南鉄道入り。それ以来、貨物列車牽引の主力として活躍してきました。
塗装はぶどう色1色ですが、3号機は2004年から2011年までは上半分が赤、下半分がクリーム。それ以降は上半分がぶどう色となっていました。
キットが発売されます。お好きな色でお楽しみ下さい。
(N) 岳南鉄道 ED40形 電気機関車 組立キット

再生産のご案内です。

■戦時形電気機関車。凸型のEF13

「勝つまで持てばよい」と1944年に誕生したEF13。資材を節約するために凸型となっていたのが特徴です。
(N) EF13 凸型 30,31号ボンネットライト仕様 組立キット
(N) EF13 凸型 30,31号キャブライト仕様 組立キット

※メーカーからお取り寄せとなりますが、下記の商品もございます。品切れの場合はご容赦下さい。
(N) EF13 25 丸ボンネットタイプ 組立キット
・・・ボンネットが丸みを帯びていた25号機です。

(N) EF13 29 凸型 フィルタ横目 組立キット
・・・側面のエアフィルタが横目の29号機です。

■イギリス生まれの電気機関車。ED17

中央東線→仙山線、身延線、飯田線で活躍しました。側面のエアフィルタが特徴的です。
(N) ED17 組立キット

好評発売中です。

■京福福井といえば、テキ6

京福福井のマスコット的存在だったテキ6。現在は勝山駅で保存されています。
(N) 京福電鉄 テキ6 組立キット

続いて・・・。

■ミステリー列車にさようなら。115系LED表示ステッカー

富士川車輌工業 5216 山陽線岡山LED表示

岡山駅を中心に放射状に路線が伸びるJR西日本の在来線。山陽本線、赤穂線、伯備線、宇野線・・・。駅にたたずんでいると115系の姿を見かけます。
さて・・・。長らく115系では横サボを使用していましたが、1998年に横サボの使用を中止。すると・・・。どこへ行くのかわからないという問題が発生しました。駅の時刻表を見ればわかるではないかというのは鉄道会社側の言い分でしたが、そんなものは通らず、翌年から前面と側面にLED表示器を搭載することとなりました。
当初は赤色一色、のちに赤と橙の二色となっています。
両タイプのステッカーが発売されます。また、同時に広島地区の115系用ステッカーも再生産されます。お手持ちの115系に貼り付けてお楽しみ下さい。

(N) 5215 方向幕・表記ステッカー 山陽線 岡山LED表示 (115系・赤)
初期のものです。
(N) 5216 方向幕・表記ステッカー 山陽線 岡山LED表示 (115系・2C)
現行のものです。赤とアンバー(橙)です。

広島の115系用です。
(N) 5214 方向幕・表記ステッカー 山陽線 広島LED表示 (115系2000番台)

編成番号のインレタも発売されます。
(N) 8201 表記インレタ 岡山・広島・下関 113系/115系 新編成番号

このほか、首都圏の電車の列車番号表示ステッカーも再生産されます。
(N) 5303 方向幕・表記ステッカー 415系1500番台/E501系列車番号 (LED&デジタル)ステッカー
常磐線用です。

(N) 5312 方向幕・表記ステッカー 209系 浦和区、中原区、京葉区列車番号 (LED)ステッカー
京浜東北線、南武線、京葉線用です。

それでは、ごゆっくりとお買い物をお楽しみ下さい。