【1/80 16.5mm (16番)】 Maxモデル 京阪600形キットご予約受付中です。

ご来店ありがとうございます。

Maxモデルから京阪大津線600形のキットが発売になります。ただ今ご予約受付中です。
未塗装板キットの2両セットです。

■好ましい小型電車。京阪600形

京阪600形

最近、「けいおん」「ちはやふる」「パトカー電車」などカラフルなラッピング電車が行き交う京阪石坂線。逆に通常カラーの車両を見かける方が難しいかもしれません。
車両は600形、700形が活躍しています。600形は大津線初の冷房車として1984年に登場。300形・260形の車体を流用し、冷房搭載、新性能化を行ったものです。ユニークなのは、定速度制御装置を搭載し、マスコンの指示速度を超えれば回生ブレーキ、下回れば力行をする優れもので、急曲線、急勾配が点在する京阪大津線にぴったりのものです。当初の4編成は300形がタネ車で、前面は平面ガラス、次の4編成は260形がタネ車でパノラミックウインドウに連結面は丸妻ながら張り上げ屋根。最後の2編成は連結面が切妻となっています。現在は石坂線で活躍中です。

製品は未塗装板状プラキットで、ディスプレイ用ダミーパンタ、床下機器、台車枠(プラ製)、プラ車輪、標準色用デカールが付属しています。動力はパワートラック WM-24.5またはMP #6222 電車用Pがおすすめとのことです。また、車輪径はスケールで行けばφ9.5ですが、入手のしやすさからいえば10.5になろうかと思います。パンタグラフはイモンのPT52が推奨です。

なお、ロスト製の台車枠も別売予定です。

イメージ図から見れば、609~616の前面パノラミックウインドウで、連結面は丸妻で張り上げ屋根タイプとなる模様です。メーカー発表の実車写真は614が写っています。

下記のページでご予約受付中です。締切は8月22日(木)です。
(16番) 京阪電気鉄道 大津線 600形 プラ製汎用板状ベースキット

このほか 1/80 16.5mm (16番)でご予約受付中です。
■江ノ電のタンコロ。

モデモ HT3

言わずとしれた江ノ電のタンコロこと100形。江ノ電は元々路面電車が出自であったことを物語っていました。路面電車タイプの車体ですが、1955年にステップを撤去。仲間は2両ずつ連接車300形に改造されていきましたが、最後の107,108は改造されず、早朝を中心に単行運用に就いていました。
モデモから完成品が発売されます。

(16番) HT-3 江ノ島電鉄 100形 108号車

このほか…。
Nゲージです。リトルジャパンのキットが追加入荷しています。
■京急の名車。230形。
(N) 503-1 京急 230形 デハ2枚扉+デハ2枚扉 琴電用妻板入り 2両 車体キット

■飯田線のお供に。クモハ42
(N) 102b 国鉄 クモハ42形 (裾リベット2列) 未塗装板状キット 2両セット
飯田線には クモハ42008,42009,42011,42013あたりがいました。

なお、明日はカトーセールスミーティングに出かけてまいりますので、お問い合わせのお返事が遅くなります。ご了承下さい。