【Nゲージ】 GM 阪神1000系 電球色LED化・光り分け・光漏れ対策承ります

ご来店ありがとうございます。

毎日のように新製品が発売されているNゲージの世界。
しかし、愛着のある製品もお持ちのはずです。
例えば、地元の電車であるとか、旅行の時に乗ったことがあるとか…。

ところが、「ヘッドライトが暗い」とか「光漏れがする」ので、ライトを明るくできないかとか、光漏れをどうにかして欲しいのだが…というご質問を頂きます。

というわけで、今回はGM製阪神1000系を元に、電球色LED化を行いました。

右が交換後です。これでいいかと思いきや、実は…。

単純にLEDと抵抗だけを交換すると…。左のテールライト点灯状態の時に、ヘッドライトまで赤く点灯してしまいます。
これでは、「電車が寝不足」なのか「怒りまくっている」と取られても仕方がありません。

どうしてなのか…。

ライトユニットのプリズムの構造です。
ヘッドライトのLEDで標識灯も点灯させようとしているので、ヘッドライトのLEDからプリズムをたどっていくと、前照灯と標識灯が点灯するようになっているのがわかります。

逆に、テールライトのLEDを光らせると…。下の標識灯の部分が赤く点灯するのはよいのですが、上の前照灯まで赤い光が回ってしまうというのがおわかりいただけると思います。

さあ、どうすればよいのか。上の前照灯はそれ用のLEDで。下は、標識灯と尾灯を切り替えできればよいわけです。
そして、プリズムを切断して遮光する…。

というわけで、基板を上記のように配線しました。
よく(いや当店も以前やっていたのですが)、同じように配線して、下の抵抗がなく、上の抵抗につないでいる例を見かけます。
電球色+オレンジ色の組み合わせの場合…。オレンジ色しか点灯しません。
仕方がないので、同じ色の組み合わせでやってみると…どちらも点灯します。

これは、LEDのVf値(点灯を始める電圧値)が異なるわけです。
で、並列にLEDを組んだときに、抵抗を1群ずつ配置せずに、枝分かれの手前に1ヶ置いてしまうと…。
Vf値が低い方が点灯してしまいます。
つまり、電球色が3V程度、オレンジ色が1.8V程度だとすれば、オレンジ色だけが点灯してしまうということになります。

次善の策として、同じVf値=同じ色 の組み合わせの場合…。どちらも点灯するのはするのですが、LEDの個体差によって、片側しか点灯しないこともあります。それでも、何度か試せば、同時に点灯するのはするのですが…。

しかし、このやり方は本来の原則からは外れていますので、使うべきではありません。

というわけで、どうしようかと思案していましたが、部品を並べたところ、並列つなぎにしてグループごとに抵抗を置くことができましたので、先日発売の名鉄EL120形から方法を変えました。

プリズムを切断して、遮光板を置くと…。明るいLEDでも、ヘッドライトに光が漏れることはありません。

この方式の場合、ヘッドライトと標識灯で色が違っても、その色のLEDを使えば問題はないわけで、フィルターをどうしようかなどと考える手間もいりません。そして、何と言っても、「確実に点灯する」という点が大きいわけです。
故障や事故は起こっては困るわけです。

作成動画です。

というわけで、GM 阪神1000系のLED交換を承ります。

【加工依頼】 (N) グリーンマックス 阪神 1000系 ライトLED高輝度化・標識灯点灯化・光漏れ対策 1両分

応用例です…。

同じGMの京阪3000系。ライトユニットの構造は同じでした。
標識灯が黄色に光っていますが、プリズムに黄色いテープを貼って光り分けをしています。
これを、電球色のヘッドライト+オレンジ色の標識灯 または 白色のヘッドライト(※)+オレンジ色の標識灯に光り分けすることもできます。
もちろん、写真で赤く光っているヘッドライトを遮光いたします。

(※…登場時はシールドビーム:電球色ですが、現在はLED:白色に交換されています。余談ながら、製品が発売された時点では、シールドビームでした)

近日中に専用メニューを作りますが、とりあえず、阪神用と同一内容ですので、阪神用でご注文の上、コメント欄に「京阪3000系」と入れて下されば承ります。

また、近鉄21020系『アーバンライナーNEXT」も同様です。阪神用でご注文下さい。

というわけで、「光ってしまえば変わらないのではないか」とも言われそうですが、安全性や安定性を考慮し、工法をこうしていますというご案内でした。

同じような構造の加工依頼:近鉄22000系、名鉄3100系、3500系やEL120形などについても、工法を変更いたします。なお、費用の変更はございません。

下記のページで受付中です。

近鉄22000系です。

【加工依頼】 (N) グリーンマックス 近鉄22000系 完成品各種標識灯点灯化+LED交換 1両分

名鉄3100系や3500系といった通勤車です。

GM 名鉄3100系

【加工依頼】 (N) グリーンマックス 3100系・3500系 ライトLED電球色化・標識灯点灯化

【加工依頼】 (N) グリーンマックス 名鉄 3150系・3300系 ライトLED高輝度化・標識灯点灯化 1両分

EL120形です。

【加工依頼】 (N) グリーンマックス 名鉄 EL120 ライトLED高輝度化・標識灯点灯化 1両分

以上です。それでは…。

【Nゲージ】 トミックス E235系、209系1000番台 ご予約受付中です

ご来店ありがとうございます。

トミックス E235系、209系1000番台のご予約を受付中です。

山手線の新しい顔。E235系。

東京を代表する路線といえば、やはり山手線があげられようかと思います。
歴代、新しい車両が投入されており、ほぼ10年ごとに顔ぶれが変わっています。
※103系の時代は20年以上ありましたが、ちょうど真ん中の1974年からATC車が投入され、顔が変わったので「代替わり」といえると思います。

2006年に「機器の二重系化」をキーワードにE233系が登場。大量に増備されました。以来10年。その間の技術の進歩を吸収したのがE235系です。モニタ装置も「イーサネット」を使用した「INTROS」を導入。伝送量や速度が大幅に改良されました。また、VVVFインバータ装置はSic(炭化ケイ素)を使用したものに。そして、車体はレーザー溶接を使用した「sustina」。外板がなめらかになりました。外観も前面が斬新なものとなりました。
2015年から営業入り。初期トラブルがあったものの、2017年から量産車が登場しています。

トミックスから発売されます。

(N) 92589 JR東日本 E235系 直流通勤形電車 (山手線) 基本セット (3両)

(N) 92590 JR東日本 E235系 直流通勤形電車 (山手線) 増結セットA (5両)

(N) 92591 JR東日本 E235系 直流通勤形電車 (山手線) 増結セットB (3両)

お約束の特製品です。

例のごとく、車番はインレタ転写式。アンテナや信号炎管といったパーツはユーザー取り付け。
セットアップする時間がない、自信がないという方もいらっしゃると思います。

当店で、インレタを転写、アンテナや信号炎管といったパーツを取り付けた特製品をご用意いたします。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

アンテナ、パーツの取り付け例(手前)です。

インレタ転写例です。

写真はE233系各種ですが、内容は同じです。

【インレタ転写済・パーツ取付済】 (N) 92589・92590・92591 JR東日本 E235系 直流通勤形電車 (山手線) 11両フル編成セット

さらに。中間連結器をTNカプラー化したものもご用意いたします。

【TN化・インレタ転写済・パーツ取付済】 (N) 92589・92590・92591 JR東日本 E235系 直流通勤形電車 (山手線) 11両フル編成セット

続いて。

常磐緩行線に2編成だけ存在する209系1000番台です。
1999年のダイヤ改正で増発を行うこととなり登場したものです。
E233系が登場したものの、置き換え対象外となり、現在も活躍しています。
但し、小田急電鉄への乗り入れは行っていません。

(N) 98277 JR東日本 209系1000番台 直流通勤形電車 基本セット (4両)

(N) 98278 JR東日本 209系1000番台 直流通勤形電車 増結セット (6両

特製品です。
E235系同様、インレタ転写、パーツ類取付済です。
また、「ヘッドライトは白色LED」とのことですが、実車はシールドビーム(電球色)ですので、ヘッドライトは電球色、行先表示は白色の光り分けを行います。

【光り分け・インレタ転写済・パーツ取付済】 (N) 98277・98278 JR東日本 209系1000番台 直流通勤形電車 10両フル編成セット

さらに中間連結器をTNカプラー化したものもご用意いたします。

【TN化・光り分け・インレタ転写済・パーツ取付済】 (N) 98277・98278 JR東日本 209系1000番台 直流通勤形電車 10両フル編成セット

それでは…。