工作・加工,新製品・再生産品情報

ご来店ありがとうございます。

カトー EF81 95「レインボー」+E26系「カシオペアクルーズ」、EF62が発売中です。

青函トンネルの開業にともない、寝台特急「カシオペア」は廃止。客車は「カシオペアクルーズ」として団体列車を中心に活躍することとなりました。従来の牽引機であったEF510はJR貨物へ売却され、再びEF81が牽引にあたることとなりました。
また、客車も青函トンネル付近の新在共用区間を通過することを考慮してアンテナの増設を行っています。

今回は、EF81でも「レインボー」牽引機の95号機+E26系の基本セットが特別企画品として発売されました。
お手持ちのE26系と差し替えて、現行仕様としてもお楽しみいただけます。
もちろん、「レインボー」用の95号機を他の列車の先頭に立たせるのもOKです。

(N) 10-1441 EF81 95+E26系 「カシオペアクルーズ」 基本セット (4両) <特別企画品>

さて…。カトーのEF81の高圧配管は金属製とうたっていますが、第2パンタ手前の部分だけはプラ製です。緑色の成形故に違和感があるのは否めません。ここをどうにかしたいというのは誰もが思うことでして…。
当店で配管を金属化し、あわせて常点灯、進行方向逆側ライトちらつき防止のため、スナバ回路取付も行っています。
また、客車のパーツも取付済です。商品が到着すればすぐにお楽しみいただけます。

スナバ回路に関する記述は下記のページを参考にいたしております。
craftな毎日 http://iruchan.blog.so-net.ne.jp/2015-01-15
作者のいるちゃん様とは関係がございません。

手前が加工後のものです。パンタまわりの配管にご注目。

【常点灯・ナンバー・パーツ取付・配管金属化・ナックル化】 (N) 10-1441 EF81 95+E26系 「カシオペアクルーズ」 基本セット (4両) <特別企画品>

続いて。信越本線で活躍したEF62です。

今回は後期形が発売されています。

(N) 3058-4 JR東日本 EF62形 直流電気機関車 後期形 JR仕様

こちらも常点灯化、ナンバー、パーツ取付済の特製品をご用意いたしております。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

【常点灯・ナンバー・アンテナ取付・ナックル化】 (N) 3058-4 JR東日本 EF62形 直流電気機関車 後期形 JR仕様

本日は以上です。それでは。