【Nゲージ】カトー セールスミーティングのレポート (2019.5.15)

ご来店ありがとうございます。
カトー セールスミーティングのレポート(2019年5月15日分)です。

ホビーショーの補足としてご覧ください。

カトー 28-209 「エキスポライナー」 ヘッドマークセット

「エキスポライナー」のヘッドマークセットです。
415系が基本でしたが、EF81+12系や583系も使用されました。
また、「エキスポドリーム」として、20系を使った列車ホテルも運転されました。

電気機関車用はクイックヘッドマーク、電車用は両面テープで貼り付けてください。

(N) 28-209 「エキスポライナー」 ヘッドマークセット

カトー 3089-1 EF65 1000前期形

EF65 1000前期形です。前面窓下に通風口があるのが特徴です。

カトー 3089-1 EF65 1000前期形

全体です。

(N) 3089-1 国鉄 (JR) EF65形1000番台 直流電気機関車 前期形

特製品です。お約束の常点灯、スナバ回路、ナンバー取付、ナックル化のものです。
ハイパーDXなどパルス式パワーパックを使えば停車中でもヘッドライトが点灯。進行方向逆側のライトちらつき防止のためスナバ回路取付を行っています。ライトを点灯して発車待ちをする姿をお楽しみいただけます。

※スナバ回路に関する記述は下記のページを参考にいたしております。
craftな毎日 http://iruchan.blog.so-net.ne.jp/2015-01-15
作者のいるちゃん様とは関係がございません。

カトー 3061-4 EF65 2000 特製品

写真は貨物色ですが、内容は同じです。

【常点灯・スナバ回路・ナンバー取付・ナックル化】 (N) 3089-1 国鉄 (JR) EF65形1000番台 直流電気機関車 前期形

このほか。文字での補足です。

「ゆったりやくも」です。

いろいろな増結パターンが見られますが…。
すでに製品化された「パノラマ編成」に3両増結されることもあります。

この場合…。
「パノラマ編成」のクハ381(岡山側先頭車)を連結対応にする必要があります。

クハ381-112(今回の製品の岡山側先頭車)の床板+クハ381の前面カプラーセットを用意して、床板とカプラーを交換することになります。なお、台車はタネ車から転用してください。
※または、今回のセットのクハ381-112とパノラマ編成のクハ381-142の床板を交換する手もあります。

(N) 4855-5C クハ381-112やくも床下S

(N) 101452C3 前面カプラーS (クハ381やくも)

また、基本編成の先頭車が非貫通で、前にモハ380を増結させるときには、塞ぎ板を使用します。

(N) Z04-9451 貫通路塞ぎ板 (381系やくも)

なお、「ゆったりやくも」もご予約受付中です。

(N) 10-1452 JR西日本 381系 直流特急形電車 「ゆったりやくも」 (ノーマル+サブ編成) 7両セット

特製品です。
行先シール、パーツ類を取り付けたものです。商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

【パーツ取付・シール貼付】 (N) 10-1452 JR西日本 381系 直流特急形電車 「ゆったりやくも」 (ノーマル+サブ編成) 7両セット

あわせて。

閑散期のクモハ381を先頭に出した4連も楽しみたいものです。
製品では、スカートやカプラーを交換するようになっています。
しかし、これでは面倒です。
クモハ381、モハ380をTNカプラー化。シールやパーツを取り付けたものをご用意いたします。
ワンタッチで連結解放がお楽しみいただけます。

※写真はパノラマ編成ですが、内容は同じです。

【TN化・パーツ取付・シール貼付】 (N) 10-1452 JR西日本 381系 直流特急形電車 「ゆったりやくも」 (ノーマル+サブ編成) 7両セット

さらに。お約束の色入れ、墨入れを行ったものです。

683系墨入れ・色入れ

※写真は683系ですが、内容は同じです。

【墨入れ・TN化・パーツ取付・シール貼付】 (N) 10-1452 JR西日本 381系 直流特急形電車 「ゆったりやくも」 (ノーマル+サブ編成) 7両セット

なお、中間先頭車のライトを再現する場合…。
当店特製のライト基板をご用意ください。ライト基板を交換するだけでお楽しみいただけます。

※写真は国鉄色ですが、内容は同じです。

【中間先頭車用ライト基板】 (N) K-52 (白色)

本日は以上です。それでは…。