【Nゲージ】 α-model 清吉ドリル 発売中です

ご来店ありがとうございます。

工具類のご案内です。

工作をしていると穴を開ける作業がついて回ります。
そこまでは言わなくても、完成品のアンテナなどパーツ取付で穴を開ける必要があることもあります。

穴が1箇所、2箇所ならばともかく、数が多くなってくると、いちいち手回し式のドリルで穴を開けるのも面倒になってきます。
というわけで、電動の小型ドリル「清吉ドリル」です。

清吉ドリル

電動ドリルですので、軽い力で穴が開きます。
0.2mm径から0.6mm径まで対応しています。
いや、こんなもの高くて…とは言いますが、ドリル刃が折れにくくなるので、かえって安い買い物といえると思います。

No.3021 ミニ電動ドリル(清吉ドリル)

また、ドリルも好評発売中です。根元は1.0mm径ですので、清吉ドリルに入れて使うのもいいですが、手動式のピンバイスで使うという手もあります。
根元が太いので折れにくいという特徴があります。

No.3020 ルーマドリル φ0.20 2本入り

No.3025 ルーマドリル φ0.25 2本入り

No.3030 ルーマドリル φ0.30 2本入り

No.3035 ルーマドリル φ0.35 2本入り

No.3040 ルーマドリル φ0.40 2本入り

No.3050 ルーマドリル φ0.50 2本入り

No.3060 ルーマドリル φ0.60 2本入り

あわせて。マスキングテープカット用のテンプレートも発売中です。

なにやら見ていると、113系や115系の前面の塗り分け線に対応したテンプレートのように見えますが…。
それだけではありません。実は、このテンプレートの幅は、Nゲージサイズにおける湘南色、横須賀色の窓まわりの色の幅なのです。つまり、その都度定規で切り出すよりも均一なラインが出せるようにできています。

113系湘南色

113系を湘南色に塗ってみましたが…。窓まわりのオレンジ色の幅が均一なので、編成にしたときに見栄えがよくなるというわけです。
余談ながら、115系用の前面塗り分け線のカーブですが、飯田線の旧形電車やら、キハ40系の復刻塗装やら…いろいろと楽しめようかと思います。各自工夫してください。

212 マスキングテープカット用テンプレート

本日は以上です。それでは…。