【Nゲージ】 トミックス 205系山手線 ご予約受付中です

ご来店ありがとうございます。

トミックス 205系山手線のご予約を受付中です。

トミックス 205系山手線

「省エネ電車」として1979年に試作車、1981年に量産車が登場した201系。中央快速線を皮切りに投入されてきました。
電機子チョッパ制御を採用し、省エネルギー効果を発揮しましたが、製造価格が高いのが問題で、財政難の国鉄では1985年で製造は打ち切られてしまいました。その後継として、抵抗制御ながら、新しい直流電動機の界磁制御法である「界磁添加励磁制御」を開発し搭載した205系が登場しました。国鉄では長年使われてきた直流直巻電動機でも回生ブレーキが実現し、省エネルギー効果を発揮するのが大きな特徴です。その他、軽量ステンレス製の車体、応答性に優れた全電気指令式ブレーキ、構造の簡素化と乗り心地の向上を両立させたボルスタレス台車など新機軸を満載。
当初の4編成は二段窓でしたが、5編成目からは一段下降窓にあらためられています。横浜線、京葉線などにも投入され民営化直後のJR東日本の顔でした。しかし、山手線では2002年からE231系が投入され置き換えが開始。2005年までに撤退。武蔵野線などに転出しました。
そして、他線に転出した車両もE231系に置き換えが進んでいます。

今回は、山手線仕様が発売されます。
スカートを取り付けた1996年以降の姿がプロトタイプです。

ご予約受付中です。
(N) 98699 JR東日本 205系通勤電車 (山手線) 基本セット (6両)

(N) 98700 JR東日本 205系通勤電車 (山手線) 増結セット (5両)

特製品です。

車番などのインレタを転写、アンテナなどのパーツ取付済のものです。商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

【インレタ転写・パーツ取付済】 (N) 98699・98700 JR東日本 205系通勤電車 (山手線) 11両フル編成セット

さらに中間連結器をTNカプラー化したものです。

【中間TN化・インレタ転写・パーツ取付済】 (N) 98699・98700 JR東日本 205系通勤電車 (山手線) 11両フル編成セット

また、墨入れ・色入れを行い立体感を強調したものです。中間連結器はアーノルドのものです。

【墨入れ・インレタ転写・パーツ取付済】 (N) 98699・98700 JR東日本 205系通勤電車 (山手線) 11両フル編成セット

そして。TNカプラー化、墨入れ・色入れのフル加工品です。

トミックス209系房総色

※写真は209系ですが内容は同じです。

【墨入れ・中間TN化・インレタ転写・パーツ取付済】 (N) 98699・98700 JR東日本 205系通勤電車 (山手線) 11両フル編成セット

このほかにも700系、24系25形「北斗星」などがございますが、数が多いので何回かに分けてご案内いたします。
ご了承ください。

それでは。