【Nゲージ】 カトー E259系「成田エクスプレス」、681系「しらさぎ」ご予約受付中です

Facebook にシェア

ご来店ありがとうございます。

カトー E259系「成田エクスプレス」、681系「しらさぎ」のご予約を受け付け中です。

1991年に運転開始した「成田エクスプレス」は、当初253系を使用していましたが、2010年にライバルの京成が成田スカイアクセス線開業に伴って「スカイライナー」の大幅なスピードアップを実現。あわせて新車を投入することを発表。迎え撃つJR東日本も新型車E259系を送り出しました。
赤、白、灰色のテーマカラーはそのままに、回転クロスシートを採用、また、外国語表記の強化など、「スカイライナー」に引けを取らない車両に仕上がりました。また、乗客の増加に合わせて編成を6両固定に統一。東京~成田空港間は堂々12両編成での運転となっています。

カトー製品が再生産されます。

(N) 10-847 JR東日本 E259系 直流特急形電車 「成田エクスプレス」 3両基本セット

(N) 10-848 JR東日本 E259系 直流特急形電車 「成田エクスプレス」 3両増結セット

お約束の特製品です。

実車も2編成併結の12連で走ります。先頭車同士を連結するのにいちいち連結器を出して…というのも面倒なのも事実。
というわけで、TNカプラー化した特製品をご用意いたします。
これで、ワンタッチで連結・解放が楽しめます。

連結面間も短縮されます。

【先頭車TNカプラー化】 (N) 10-847・10-848 JR東日本 E259系 直流特急形電車 「成田エクスプレス」 6両フル編成セット

続いて。
681系「しらさぎ」です。2015年に北陸新幹線が開業。北陸本線の特急列車の体系が変わりました。
北越急行の「はくたか」は廃止。余剰となった681系、683系8000番台は「しらさぎ」に転用。
余った683系2000番台は「はしだて」「こうのとり」といった北近畿地区と「くろしお」:紀勢本線に直流化の上転出しました。
今回は、「しらさぎ」色の681系です。

(N) 10-1313 JR西日本 681系 交直流特急形電車 「しらさぎ」 6両基本セット

(N) 10-1314 JR西日本 681系 交直流特急形電車 「しらさぎ」 3両増結セット

特製品です。交直流電車はパンタまわりがにぎやかなのがセールスポイント。
当店で碍子や高圧配管に色入れ。そして乗務員扉や客用扉、クーラーに墨入れを行ったものもご用意いたします。

時折、「サンダーバード」の増結用としても使用されることがあります。
そういったシーンもお楽しみください。

【色入れ・墨入れ済】 (N) 10-1313 JR西日本 681系 交直流特急形電車 「しらさぎ」 6両基本セット

【色入れ・墨入れ済】 (N) 10-1314 JR西日本 681系 交直流特急形電車 「しらさぎ」 3両増結セット

再掲ですが、Assyパーツです。

E259系の車体間ダンパです。
(N) Z04-5589 E259系 車体ダンパ

681系各種です。
ライトユニットです。

(N) 4015-6G クハ153-538 ライトユニット
…非貫通型の先頭車用です。製品名が示すとおり、153系、457系などでもお楽しみいただけます。また、787系「リレーつばめ」あたりでも。

(N) 4270-3G クモハ681508ライトユニット
…貫通型の先頭車用です。ライトユニットがないクハ680-500の点灯用にも。

ついでに。JR西日本で実施している中間先頭車のライト点灯。これを再現するためのライト基板特製品もご用意いたします。

※写真は683系ですが、内容は同じです。

【中間先頭車用化】 (N) 4270-3G クモハ681508ライトユニット

ホイッスルカバーです。

(N) Z04K2755 ホイッスルカバー 灰
…「しらさぎ」の他、「サンダーバード」「はくたか」(スノーラビット)などのアップグレードにも。
登場時はホイッスルが露出していましたが、現在はホイッスルカバーが取り付けられています。

というわけで、本日は以上です。それでは。