【Nゲージ】 カトー C62常磐形、E231系「リラックマごゆるり号」ご予約受付中です

Facebook にシェア

ご来店ありがとうございます。

カトーの新製品ご予約のご案内です。
C62常磐形、E231系「リラックマごゆるり号」です。

まずは、C62常磐形です。

1965年に寝台特急「ゆうづる」がデビュー。上野~青森間を常磐線経由で走行しました。
このとき、常磐線の電化は平まで進行しており、上野~平間はEF80が牽引。それ以北は非電化であり、何が牽引するのか注目されました。
全線の電化も決定していたこともあり、ディーゼル機関車のDD51ではなく、なんと蒸気機関車のC62が抜擢されることとなりました。
さすがに昼間や夕方の走行ではなく、深夜から早朝の走行でしたが、特急列車ということで、黒岩保美氏のデザインによるオレンジ色の秀逸なデザインの「ゆうづる」のヘッドマークが取り付けられました。オレンジ色のヘッドマークは黒い蒸気機関車にはよく映え、いまでも伝説的な存在となっています。

カトーから発売されます。煙突が短い川崎車輛製の23号機がプロトタイプです。

(N) 2016-6 国鉄 C62形 蒸気機関車 常磐形 ゆうづる牽引機

さて。特製品です。
製品は、ナンバープレートなどパーツ類はユーザー取付。また、常点灯には対応していません。
パーツ類、常点灯化、進行方向逆側のライトちらつき防止のためスナバ回路取付を行ったものをご用意いたします。
深夜の駅で発車待ちをする情景をお楽しみください。

スナバ回路に関する記述は下記のページを参考にいたしております。
craftな毎日 http://iruchan.blog.so-net.ne.jp/2015-01-15
作者のいるちゃん様とは関係がございません。

【常点灯・パーツ取付・ナックル化】 (N) 2016-6 国鉄 C62形 蒸気機関車 常磐形 ゆうづる牽引機

続いて。

カトー 10-1533 E231系500番台 「リラックマごゆるり号」11両セット

山手線は様々なラッピング車が走っており、人々の目を引いています。
その中で、2018年8月1日からは「リラックマ」の誕生15周年を記念して「リラックマごゆるり号」が走っています。
いち早く、カトーから発売が発表されています。

(N) 10-1533 JR東日本 E231系500番台 直流通勤形電車 「リラックマごゆるり号」 11両セット 【特別企画品】

特製品です。

製品は、アンテナ、信号炎管などのパーツ類がユーザー取付式です。また、行先シールも貼られていません。
というわけで、パーツ類を取り付け、行先シールを貼り付けたものをご用意いたします。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。
時間がない。自信がない方もどうぞ。

【パーツ取付・シール貼付済】 (N) 10-1533 JR東日本 E231系500番台 直流通勤形電車 「リラックマごゆるり号」 11両セット 【特別企画品】

あわせて。
墨入れ、色入れをして立体感を強調したものもご用意いたします。

クーラーのルーバーに墨入れ、客用ドアの当たりゴムに黒色で色入れをして立体感を強調したものです。

【色入れ・墨入れ・パーツ取付・シール貼付済】 (N) 10-1533 JR東日本 E231系500番台 直流通勤形電車 「リラックマごゆるり号」 11両セット 【特別企画品】

本日は以上です。それでは。