【Nゲージ】 光り分けライト基板 (緑色標識灯) ご予約受付中です

Facebook にシェア

ご来店ありがとうございます。

当店オリジナルの「光り分けライト基板」のご案内です。

車両というのは不思議なもので、標識灯が点灯するだけで、表情が大きく変わることがあります。
というわけで、標識灯が点灯しない車両を点灯するようにした「光り分けライト基板」。

緑色標識灯シリーズのご予約を受付中です。

G-03 光り分けライト基板 緑色標識灯

ヘッドライトが白色の試作品が少し前にご紹介いたしましたが、今回は、電球色の試作品ができました。

何に使うか…。使用例です。

GM 名鉄3100系 光り分けライト基板(緑色標識灯)使用見本

GMの名鉄3100系です。
実車同様、さりげなく緑色の標識灯が点灯しています。
実は、過去にも手作業で作ったことがありましたが、緑色が濃くて明るすぎるという問題がありました。
というわけで、輝度が低い(暗い)緑色のLEDが見つかりましたので、これを使用することにして光り分けライト基板を生産することにしました。
もちろん、ヘッドライトは電球色のLEDを使用しています。以前の製品のアップグレードにご活用ください。

写真は3100系ですが、兄弟の3500系などでも応用できようかと思います。

ご予約受付中です。

【光り分けライト基板】 G-03 電球色+緑色

なお、少し前にもご案内いたしましたが、ヘッドライトが白色のものもご予約受付中です。

光り分けライト基板 G-04 白色+緑色

光り分けライト基板 G-04 白色+緑色 使用例

使用例としては、名鉄の3300系、3150系や5000系あたりになります。
あとは、3500系や3100系でも一部の車両はヘッドライトが放電灯になっていますので、その表現にも。

【光り分けライト基板】 G-04 白色+緑色

…というわけで、聞き苦しい言い訳ですが、ここ数日ライト基板関連の作業をしておりました。
ブログの更新まで手が回りませんでした。
なお、完全にパーツメーカーに転身するというわけではなく、販売店の仕事も今後も行いますのでご安心ください。

さて…。余談ですが…。
こうなってくると、標識灯が電球色というものも必要になってきそうです。
関西の私鉄でヘッドライトと標識灯が並んでいるという形式もあります。
標識灯に使える「暗い」電球色のLEDがあれば…できるかもしれません。
検討してみることにしましょう。
応用すると、関東の私鉄でも、赤に白帯の電車(もう2両編成にされて他社でしか走っていませんが)あたりも。
ただ、これをやると「急行」以上に固定されますが、それはそれでよいのかもしれません。

なお、明日(9月12日水曜日)はカトーのセールスミーティングに出席のため、事務所は不在です。
ご了承ください。