【Nゲージ】 カトー EF81一般色他ご予約受付中です

Facebook にシェア

ご来店ありがとうございます。
カトー EF81一般色他ご予約を受付中です。

カトー 2019年2月発売予定品ポスター

まずは、EF81 一般色です。

北陸本線が交流電化となったため、日本海縦貫線は交流、直流電化が入り組んでしまいました。
1972年には日本海縦貫線の電化が完成予定。通し運転を行う機関車が必要となり、直流1500V、交流20000V 50/60Hzの3電源対応のEF81が1968年に登場しました。
EF65をもとに交流機器を搭載した格好で、交流専用機のED75や76のように連続制御を行わないため、F級とせざるを得ず、車体も全長18m、幅2,900mmの大型となりました。とはいえ、汎用性が高いために日本海縦貫線の他、九州地区や東北本線・常磐線でも活躍しています。現在も臨時列車用、貨物列車用で少数が活躍しています。
今回は、ブロック式ナンバープレート、外バメ式テールライトの47~126号機が発売されます。

(N) 3066-1 国鉄(JR) EF81形 交直流電気機関車 一般色

あわせて特製品です。
配管を金属化、常点灯化、進行方向逆側のライトちらつき防止のためスナバ回路設置。そして、ナンバープレート取り付け、ナックル化したものをご用意いたします。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

スナバ回路に関する記述は下記のページを参考にいたしております。
craftな毎日 http://iruchan.blog.so-net.ne.jp/2015-01-15
作者のいるちゃん様とは関係がございません。

EF81 トワイライト

写真はトワイライト色ですが、内容は同じです。

【常点灯・配管金属線化・ナンバー取付済】 (N) 3066-1 国鉄(JR) EF81形 交直流電気機関車 一般色

同時に急行「能登」の10系客車も再生産されます。

(N) 10-816 10系寝台急行 「能登」 7両基本セット

(N) 10-817 10系寝台急行 「能登」 6両増結セット

続いて。

キハ58系の非冷房車編成です。
最短2両から編成が組めるキハ58系は機動性に優れているのが特徴です。
気動車故に電化・非電化は選ばないため、大都市から地方都市や支線への直通急行列車が数多く運転されました。
多くは、線路容量の問題もあり、併結運転が実施され、多層建て列車と呼ばれて、アクロバティックなものも見受けられました。
今回は、上野~郡山~新潟/山形の「いいで」「ざおう」が発売されます。
非冷房車編成が特徴です。また、「ざおう」には修学旅行用の800番台も組み込まれます。

(N) 10-1531 国鉄 キハ58系急行形気動車 (非冷房車) 急行「いいで」 7両セット

(N) 10-1532 国鉄 キハ58系急行形気動車 (非冷房車) 急行「ざおう」 5両セット

特製品です。パーツ類を取り付け、シール類を貼り付けたものです。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

【パーツ取付・シール貼付済】 (N) 10-1531 国鉄 キハ58系急行形気動車 (非冷房車) 急行「いいで」 7両セット

【パーツ取付・シール貼付済】 (N) 10-1532 国鉄 キハ58系急行形気動車 (非冷房車) 急行「ざおう」 5両セット

なお、お約束のAssy組立品ですが、資料が到着次第ご案内いたします。
恐らく、週明けの10日~12日頃になるのではないかと思います。

長野の電車二題。

長野地区の普通電車は長らく115系が使用されてきましたが、製造から40年近く経過したため、2013年から211系に置き換えられました。ステンレス車体にアルパインブルーとリフレッシュグリーンの帯は115系譲りといえるかもしれません。
今回は、211系3000番台の3両セットが発売されます。
実車のスカートがスノープロウも兼ねた強化形に交換されています。この点も再現されます。

(N) 10-1212 JR東日本 211系3000番台 直流近郊形電車 長野色 (スカート強化型) 3両セット

特製品です。ライトが電球色LEDを使用しているため、方向幕が茶色く光ってしまうのが残念です。
というわけで、ヘッドライトは電球色、方向幕は白色と光り分けをしたものをご用意いたします。

211系光り分け

これで表情がよりリアルになります。

【ライト光り分け】 (N) 10-1212 JR東日本 211系3000番台 直流近郊形電車 長野色 (スカート強化型) 3両セット

あわせて。実車は2編成併結も行います。というわけで、ワンタッチで連結ができるようにTNカプラー化したものもご用意いたします。同時に行先シールを貼り付けています。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

【TN化・ライト光り分け・シール貼付】 (N) 10-1212 JR東日本 211系3000番台 直流近郊形電車 長野色 (スカート強化型) 3両セット

さらに。墨入れを行ったものです。立体感が強調されます。

【墨入れ・TN化・ライト光り分け・シール貼付】 (N) 10-1212 JR東日本 211系3000番台 直流近郊形電車 長野色 (スカート強化型) 3両セット

再生産です。広い長野県。木曽と伊那はJR東海の管轄です。
飯田線で活躍する313系1700番台です。211系とも顔を合わせます。

(N) 10-1287 JR東海 313系 1700番台 直流近郊形電車 飯田線 3両セット

特製品です。こちらも墨入れ、色入れをしたものです。

313系2350番台

写真は2350番台ですが、内容は同じです。立体感が強調されます。

【色入れ・墨入れ】 (N) 10-1287 JR東海 313系 1700番台 直流近郊形電車 飯田線 3両セット

最後に。189系「グレードアップあずさ」です。

「グレードアップあずさ」というと、アイボリーをベースに緑と赤のラインが入ったものを連想してしまうかもしれませんが、この製品は、189系「グレードアップあさま」編成を「あさま」廃止により、「あずさ」に転用したものです。
カラーはフォギーグレーをベースにアルパインブルーとファンタジーバイオレットという1992年以降の「あずさ」色です。
「グレードアップあさま」の塗り替え品という格好になります。但し、先頭車は方転を行っていますので、ジャンパ栓の位置などは作り直しています。

(N) 10-1525 JR東日本 189系 直流特急形電車 「グレードアップあずさ」 7両基本セット

(N) 10-1526 JR東日本 189系 直流特急形電車 「グレードアップあずさ」 4両増結セット

以上です。
それでは。