【Nゲージ】 GM 近鉄16200系「青の交響曲」、205系5000番台 ホビーショーレポート

Facebook にシェア

ご来店ありがとうございます。

ホビーショーに出かけておりました。
この中で、GM 近鉄16200系「青の交響曲」、205系5000番台の試作品が展示されていました。
特製品の内容などのご案内もかねてご紹介します。

※写真は試作品です。

GM 近鉄16200系 「青の交響曲」

まずは、先頭車です。
ごらんのように、ヘッドライトは電球色、標識灯はオレンジ色に点灯します。
特急車ですので、これが基本的な姿です。

で…。スカートについては、凹凸のみの表現とのことです。

GM 近鉄16200系 青の交響曲

先頭車の全体です。
以前に発売されていた2610系のバリエーション的な製品とご理解いただければよいかと思います。
クーラーは一体成形ですが、近鉄の場合、クーラーと屋根の色は同じとしていますので、問題はなかろうかと思います。

GM 近鉄 16200系 青の交響曲

中間車です。ヒューズ箱などは別パーツでユーザー取付式です。

GM 近鉄16200系 青の交響曲

テーブルランプも点灯します。

GM 近鉄16200系 青の交響曲室内

室内です。
試作品のため色は入っていませんが、シートに合わせた緑色の成形色となる予定とのことです。
なお、中間車については、動力装置の関係や窓が小さいことなどを考慮し、室内の座席表現は省略するとのことです。

というわけで、ご予約を受付中です。

(N) 50623 近鉄 16200系 「青の交響曲」 3両編成セット (動力付き)

パーツ類を取り付けた特製品です。

【パーツ取付・KATOカプラー化】 (N) 50623 近鉄 16200系 「青の交響曲」 3両編成セット (動力付き)

というわけで、特製品です。
この製品で個人的な見解ですが、気になるところがありました…。
・スカートが抜けていない
・ヘッドライトが暗い
・ダミーカプラーが灰色
・中間の連結器がアーノルド

…というわけで、下記の特製品をご用意いたします。
・スカートが抜けていない→凹部に黒色で墨入れを行います。あわせて、クーラーのルーバーも墨入れをします。
・ヘッドライトが暗い→恐らくライトユニットの抵抗値が高いと思われます。抵抗値を560Ω(製品は恐らく2.7kΩ?)に、LEDも明るいものに交換します。
・ダミーカプラーが灰色→実車に合わせて黒色に塗装します。
・中間の連結器はアーノルド→KATOカプラー密連形(台車マウント)に交換します。

カトー 10-1491 221系リニューアル車 TN化

写真は221系ですが内容は同じです。

【墨入れ・ライト高輝度化・パーツ取付・KATOカプラー化】 (N) 50623 近鉄 16200系 「青の交響曲」 3両編成セット (動力付き)

205系です。
JR東日本では、まとまった数が活躍している路線が近いうちに消滅する見込みです。
あとは、仙石線、鶴見線、南武線(浜川崎支線)、日光線、東北本線の宇都宮地区あたりになる模様です。
ただ、これらも抵抗制御車(界磁添加励磁制御といっていますが、直流モーターを使った抵抗制御車の界磁制御方式の一つです。基本的には抵抗制御車と分類します)ですので、いずれは東海道・東北・高崎線(湘南新宿ライン・上野東京ライン)にE235系を投入→余ったE231系を短編成化の上置き換えというシナリオになるかもしれません。
運転台取付工事は近年行っていませんので、2連と3連はどうなるのかが気になるところです…。4連の仙石線にはロングシート車を回し、耐寒耐雪装備を活かすというのもありかなと感じていますが…。

というわけで、すでにカトーから製品化されているので今更…という意見もあると思います。
向こうの製品は、1980年代の設計であり、当時としては非常によくできたものではないかと感じています。
ただ、今の水準から見たときに、ドアコックの位置の差異、屋上のベンチレーターが一体成形、床下機器が流用品、ライトが電球…といった不満もあるわけで、「2019年の水準」で新規製作をしたというのが担当者の話でした。

GM 205系

GM205系

試作品ですが、ドアコックのフタも作り分けています。
また、屋上のベンチレーターも別パーツとしています。
その他、側面の方向幕もガラスパーツとしています。

あとは、前面のライトは電球色LED、方向幕は白色LEDと光り分けも行うとのことです。

ちなみに、よく似たものが3タイプ発売されますが、どのタイプが最後まで走るのか予想が付かないということもあるそうです…。

・最初に出る M18編成は方向幕、補助電源はMG。次のM21編成は方向幕、補助電源はMGとSIVが1両ずつ、最後のM30編成は行先表示器がLED、補助電源はMGとSIVが1両ずつとのことです。205系の中で気になるドア窓はすべて小窓の編成とのことです。

ご予約受付中です。

(N) 30846 JR東日本 205系5000番台 直流通勤形電車 (武蔵野線・M18編成) 8両編成セット (動力付き)

特製品です。
パーツ類を取り付け、シール類を貼り付けたものです。

【パーツ取付・ステッカー貼付済】(N) 30846 JR東日本 205系5000番台 直流通勤形電車 (武蔵野線・M18編成) 8両編成セット (動力付き)

また、墨入れ、色入れや中間連結器をKATOカプラー密連形に交換したものも用意いたします。

カトー 10-494 205系3000番台八高線 色入れ・墨入れ比較

写真はカトー製品ですが、ドアの当たりゴムの表現として、黒い線を入れます。また、クーラーのルーバーには墨入れをしています。
内容は同じです。

【墨入れ・パーツ取付・ステッカー貼付済】(N) 30846 JR東日本 205系5000番台 直流通勤形電車 (武蔵野線・M18編成) 8両編成セット (動力付き)

以上です。
このほかのメーカーの説明も順次行っていきます。それでは。