【Nゲージ】 トミックス 251系「スーパービュー踊り子」 ご予約受付中です

Facebook にシェア

ご来店ありがとうございます。

トミックス 251系「スーパービュー踊り子」ご予約を受付中です。

トミックス 251系 スーパービュー踊り子

1990年に登場した251系「スーパービュー踊り子」。国鉄時代では考えられなかった発想が随所に見られます。しかし、リクライニングしない、展望席は窮屈…と必ずしも評判がよいものではありませんでした。
2003年からリニューアル工事を実施。ボックスシートを廃止。普通車はリクライニングシートに交換されました。あわせて塗装も白とエメラルドグリーンにあらためられています。また、2007年からはグリーン車の展望席部分のグレードアップを実施。ようやく満足のいく居住性を確保しました。
長らく「スーパービュー踊り子」として活躍してきましたが、後継の261系「サフィール踊り子」によ理、去就が注目されています。

トミックスから現在の姿が模型化されます。

(N) 98688 JR東日本 251系 直流特急形電車 (スーパービュー踊り子・2次車・新塗装) 基本セット 6両

(N) 98689 JR東日本 251系 直流特急形電車 (スーパービュー踊り子・2次車・新塗装) 増結セット 4両

特製品です。
車番などインレタを転写、パーツ類を取り付けたものです。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

【インレタ転写・パーツ取付済】 (N) 98688・98689 JR東日本 251系 直流特急形電車 (スーパービュー踊り子・2次車・新塗装) 10両フル編成セット

さらに。クーラーやドアに墨入れを施し、立体感を強調したものをご用意いたします。

カトー E353系 TN化・墨入れ

写真はE353系ですが、内容は同じです。

【墨入れ・インレタ転写・パーツ取付済】 (N) 98688・98689 JR東日本 251系 直流特急形電車 (スーパービュー踊り子・2次車・新塗装) 10両フル編成セット

続いて。「スーパービュー踊り子」と競演した185系200番台国鉄特急色。

トミックス185系国鉄特急色

北関東地区で活躍していた185系200番台。「草津」「あかぎ」といった特急列車に使用されていました。
2012年にOM08編成を157系をイメージした国鉄特急色にあらためられました。車両の使われ方から雰囲気まで157系に何となく似ているので意外に違和感がありませんでした。翌年には田町車両センターが閉鎖され、185系電車は大宮総合車両センターに集結。東海道本線の「踊り子」にも使用されるようになりました。
また、157系をイメージしたリバイバル列車「あまぎ」にも使用されました。
そして、251系「スーパービュー踊り子」と顔を合われることもありました。
その後、国鉄特急色のOM08編成は2015年にアイボリーと緑の踊り子色にあらためられています。

というわけで、意外に似合っていた185系200番台の国鉄特急色です。
「あまぎ」が装着済です。

(N) 98691 JR東日本 185系200番台 直流特急形電車 (国鉄特急色) セット 7両

特製品です。
パーツ類を取り付けたものです。
スノープロウ、特急マーク、ジャンパ線、アンテナ、信号炎管などが別パーツです。
【パーツ取付済】 (N) 98691 JR東日本 185系200番台 直流特急形電車 (国鉄特急色) セット 7両

さらに。251系同様、墨入れを行ったものもご用意いたします。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

α-model 113系5700番台

写真は113系ですが、内容は同じです。

【墨入れ・パーツ取付済】 (N) 98691 JR東日本 185系200番台 直流特急形電車 (国鉄特急色) セット 7両

本日は以上です。281系「はるか」、207系などは別途ご案内いたします。それでは。