【Nゲージ】 K社 DD51 対応 ON-OFFスイッチ付き常点灯ライト基板 ご予約受付中です

Facebook にシェア

ご来店ありがとうございます。

カトー 7008-A DD51 愛知機関区JR貨物色

重量のある列車や峠越えなどでは重連運転が行われています。
近年では、2車体連結の機関車に取って代わられたり、列車自体が廃止、あるいは短縮されてあまり見ることはありませんが…。
例えば関西本線の名古屋口では、DD51の重連が今でも見られます。

模型で再現したいとなると、機関車を2台用意して連結すればできあがりなのですが、次位機のヘッドライトが点灯するのが残念でした。
かといって、ライト基板を外すと今度は機関車が走らないという問題もありました。

というわけで…「ON-OFFスイッチ付き常点灯ライト基板」を開発いたしました。
カトーのDD51 愛知機関区、中期耐寒形、1043号機などに対応します。
お手持ちの機関車のライト基板を交換するだけ。
もちろん、進行方向逆側のライトちらつきを防止するためにリプルフィルタを搭載しています。

みやこ模型 K-34 ON-OFFスイッチ付き常点灯ライト基板 K社機関車用D

基板のLEDの後ろにスイッチが付いているのがミソです。
これをOFFにすると、消灯が楽しめる仕組みです。

カトー 7008-A DD51 愛知機関区JR貨物色 重連

ごらんのように、次位機のヘッドライトが実車通り消灯できます。もちろん、先頭のライトは点灯しています。

なお、カトーのDD51(7008-○)のライトプリズムは2種類あります。

カトー DD51 ライトプリズム

写真に「○」が付いている、「プリズムが長いもの」に対応しています。
下の「短いもの」は取付ができますが、ライトとプリズムの間が離れているので、製品同様暗くなってしまいます。
これに対応するものは開発中ですので、別途ご案内いたします。
ですので、「非対応」としています。

「プリズムが長いもの」は
7008-7 DD51 500 中期耐寒形
7008-8 DD51 500 中期耐寒形3灯形
7008-A DD51 800 愛知機関区JR貨物色
7008-B DD51 800 愛知機関区一般色
7008-C DD51 1043 下関総合車両所
が該当します。

このほか、ED62にも対応しています。

能書きが長くなりましたが…。
2021年3月発売予定です。ご予約受付中です。

【ON-OFFスイッチ付・常点灯ライト基板】 (N) K-34 K社機関車用 D 1両分入り

なお、ON-OFFスイッチがないものは好評発売中です。

【リプルフィルタ搭載・常点灯ライト基板】 (N) K-24 K社機関車用 D 1両分入り

このほか。

GM 名鉄3100系 光り分けライト基板(緑色標識灯)使用見本

先日、GMから名鉄3100系が発売されていますが…。
緑色の標識灯が点灯しないのが残念なところです。
当店で「光り分けライト基板」を発売中です。
タネ車のライト基板を交換するだけで、よりリアルな表情で楽しめます。

【光り分けライト基板】 G-03 ヘッドライト 電球色+標識灯 緑色 1ヶ入り

以上です。それでは。