【とれいん】 子連れ鉄旅連載中、JAMのご案内

Facebook にシェア

とれいん 2014年8月号

三連休はいかがお過ごしでしょうか。

…手前味噌で恐縮ではございますが、鉄道模型の雑誌『とれいん』でコラム「子連れ鉄旅」を掲載中です。うちの娘と一緒に出かけたときに感じたことを中心に連載しております。今回は第3回「温泉の旅」です。恐れ多くも、前の方の31ページでなんとカラーとなっております。18きっぷで父と娘(といっても当時2歳)で温泉旅行に出かけたときの話です。ご笑覧下さい。

このほかにも『とれいん』では、人気の対談コーナー「おとなの工作談義」の準レギュラー、新製品の解説の「新車登場」も執筆しております。
このあたりの裏話は機会があればご紹介したいと思っています。

さて。
毎年恒例のJAMに今年も参加いたします。
「おとなの工作談義お台場出張編」と題しまして、私とでんしゃクラブの武本 典幸氏、α-modelの牛久保 孝一氏とトークショーを行います。

ここまでは以前ご紹介いたしましたが、内容が昨年と少し変更となります。

今回は
・会場内に特設された「イベントステージ」で開催
・ネタは毎回変わります。
・「パネルトーク」として、1回あたり90分×3回
・日時は、土曜日2回、日曜日1回
未確定ですが、金曜日はなくなる見込みです。

※内容は
山本 晃司…子連れ鉄旅のすすめ
武本 典幸…仕上げの魔法レシピ一挙大公開
牛久保 孝一…40歳からの快適工作術
と硬軟取り混ぜて開催いたします。

ただ今ネタの仕込み中ですが、お客様からの疑問・質問も受付中です。
すべてにお答えできませんが、パネルトークでお答えできるものはお答えいたします。
※お名前などは出さない予定です。おところ(都道府県まで)と年齢(10代刻み)は出すかもしれません。

ただ今当店あてに来ているご質問の中から…。

・新幹線で子連れ旅をしたいが、安くいける方法はないのか…。
…大阪近郊区間の大回り乗車+自由席特急券の特例を使えば1,000円くらいで楽しめます。
ご住所が書いてありませんでしたので、大阪近郊区間を例に出しました。

・ドクターイエローの運転時刻を教えて欲しい
…これは部外秘ですので、私も知りません。申し訳ございません。

・ファミリー新幹線の居心地を教えて欲しい
…(略)…。

・娘に鉄道のことを教えてやろうとすると、妻が怒る。
…困りましたねぇ…。

・出発進行の意味がよくわからない。

・しまかぜの感想を教えて欲しい。

…なかなか手強いものも頂いております…。

また

・老眼だからLEDの交換例をみても私にはできない。チップLEDのハンダ付けの方法も含めて教えて欲しい。

・いくらがんばってもどこからかマスキングが漏れてしまっていつもにじむ。タッチアップは避けるべきであるが、どうしたらよいのかわからない。

・IPA(イソプロピルアルコール)は本当に効くのか。ボディが割れたという話も聞くが、それを避ける方法はないのか。

などというものも頂いております。
ぜひ、お気軽にご質問下さい。
当店ホームページ(http://www.miyakomokei.com/)の「メールはこちら」からどうぞ。
※お問い合わせフォームとなっておりますので、そこにご質問の内容を入力して下さい。
なお、内容によりましてはこちらからご連絡を差し上げることもございます。メールの「ドメイン規制」で「miyakomokei」を許可して下さい。

お知らせです。
本日と明日は取材のために外出しております。ご質問のお返事は連休明けの22日(火)以降にいたします。ご了承下さい。