新製品・再生産品情報,既存商品案内

ご利用ありがとうございます。

ジオマトリックス・デザイナーズ・インクのフィルムシール、モデモの江ノ電300形のご予約受付についてご案内いたします。

■ドレスアップに。ジオマトリックスのフィルムシール

車両の仕上げには行先シールが欠かせません。
小さいシールなのですが、フォントが違うだけで雰囲気が変わってしまうのが不思議なところです。せっかくの車両。リアルな書体で定評のあるジオマトリックスのフィルムシールでドレスアップして下さい。

(N) J8123B 飯田線 フィルムシール
119系用です。国鉄時代からさよなら運転まで収録しています。
鉄コレもご予約受付中です。
(N) 鉄コレ 119系5000番台 2両セット
※当店オリジナル組立品もございます。
【オリジナル組立品】(N) 鉄コレ 119系5000番台 2両セット

(N) J8180 山手線・赤羽線 汎用字幕 フィルムシール
101系から205系に至るまで収録しています。
各社から発売の車両をドレスアップして下さい。

(N) J8200A 京阪神緩行線・福知山線 汎用字幕 前面用 フィルムシール
(N) J8200B 京阪神緩行線・福知山線 汎用字幕 側面用 フィルムシール
103系から205系に至るまで収録しています。阪神大震災の際に折り返し運転となりましたが、その分も入っています。なお、現在の宮原205系用は含まれていません。

鉄コレ201系のご予約受付中です。
(N) 鉄コレ 201系 東海道・山陽緩行線 7両セット

※当店組立のオリジナル品もございます。
【オリジナル組立品】(N) 鉄コレ 201系 東海道・山陽緩行線 7両セット

続いて・・・。

■江ノ電といえば、300形連接車

鎌倉と藤沢を結ぶ江ノ電は、地域の足として、また観光客の足として人気があります。好ましいスタイルの連接車が行き来していますが・・・。
実は、戦後しばらくはボギー車単行が3~4両続行運転してどうにか乗客をさばいていました。しかし、続行運転をすると追突の危険や乗務員をその分確保する必要があるなど、問題があり、1956年にまずはボギー車を2両固定化した200形が誕生。そして、同年には同じくボギー車を連接化した300形が誕生。比較の結果、カーブを曲がりやすい連接車の導入が決定され、6編成誕生しました。しかし、完全新製というわけではなく、旧型車を連接化したもの(301~304編成)、他社の車両の台枠を流用したもの(305編成)、200形の再改造車(306編成)と編成ごとにスタイルが異なっているのが特徴です。まあ、連接車=300形としたというのが真相でしょうか。
今回は、現在も残る305編成、2005年に引退した304編成が発売されます。前者はバス窓、後者は二段窓で、窓幅も全く異なり、イメージが違います。
以前のものに比べて、ヘッドライト・テールライトが点灯、床下機器がプラ製に、蛇腹彫刻付き幌部品の採用、車番、行先表示印刷済みというあたりが改良されています。

(N) NT135 江ノ電300形 305F 標準塗装 M車
(N) NT136 江ノ電300形 304F 標準塗装 T車

その他、再入荷品です。
丸ノ内線のドレスアップに。
(N) 64-92 丸ノ内線 車両マークB (車両番号) インレタ
車番のインレタです。

【オリジナル品】 (N) 14124-1B 営団丸ノ内線300形用 動力ユニット 台車付き
動力ユニットです。

営団丸ノ内線の500形・300形も好評発売中です。
(N) 10-1109 営団丸ノ内線 500・300形 6両セット
・・・室内灯もお取り付けします。オプションでお選び下さい。

ご予約受付中です。
戦前を代表する3扉の旧型電車。
(N) 1041 国鉄 クモハ41 (クモハ60)+クハ55 半流線形・運転台窓木枠・ノーリベット・シルヘッダあり 未塗装 一体成形 車体キット 2両セット
8月20日頃発売予定です。お待たせいたしました。

なお、床板、床下機器などは別売です。
9月下旬頃発売予定です。
(N) 1040 国鉄 クモハ41 (クモハ60)+クハ55用 床板床下機器台車枠入り 2両セット

好評につき、こちらも追加発注いたしました。
8月13日頃入荷予定です。
(N) 201 国鉄 スユニ61形 2両セット 未塗装板状キット (オハニ61・オハユニ61改造車)

インレタもございます。
(N) L-101 国鉄旧型客車 郵便車・郵便荷物合造車 インレタ(白) 郵便マーク・所属表記付き

本日は以上です。それでは。