新製品・再生産品情報

ご来店ありがとうございます。

トミックスの長野電鉄2100系「スノーモンキー」などのご予約受付についてご案内します。
なお、鉄道コレクションにつきましては、別記事といたします。ご了承下さい。

■N’EXあらため、スノーモンキー

長野と湯田中を結ぶ長野電鉄は、通勤・通学の足としてはもちろん、湯田中温泉から志賀高原へ向かう観光客輸送も欠かせません。その主力となる特急は1957年製の2000系が長らく活躍してきましたが、登場以来半世紀近く経過すると、陳腐化、老朽化が否めませんでした。
2000系は4編成在籍していましたが、まず2編成(B,C編成)が2006年に元小田急10000形「HiSE」あらため1000系「ゆけむり」に置き換えられました。その後も、2編成(A,D編成)は特急運用で活躍していました。代替車を探していたところ、ちょうど、JR東日本の253系がE259系に置き換えられるために余剰となることがわかり、2011年に3両編成×2本が長野電鉄入りしました。長電入りにあたっては車内はほとんどそのままで、洗面所の撤去、トイレの閉鎖が行われました。グリーン個室は「Spa猿~ん」という特別個室になっています。
2100系と命名され、愛称は「スノーモンキー」。湯田中温泉の猿にちなんだものとされています。
塗り分け線は赤系統ということもあって踏襲され、赤い部分が長野電鉄の赤色にあらためられています。
なお、2012年には第2編成(E2編成)が黒、灰色部分の塗装を省略して、白と赤の塗装にあらためられ、イメージが大きく変わりました。

今回は、N’EX時代の塗り分けのE1編成、白と赤のE2編成が発売されます。お好きな色でお楽しみ下さい。
(N) 92470 長野電鉄 2100系 「スノーモンキー」 E1編成 3両セット
N’EX時代の塗り分けです。

(N) 92471 長野電鉄 2100系 「スノーモンキー」 E2編成新塗装 3両セット
白と赤の新塗装です。

■いよいよ登場。E6系「スーパーこまち」

東京と秋田を結ぶ秋田新幹線。1997年の開業以来、航空機から乗客を奪うなど順調に運転されてきました。
開業時のE3系は最高速度275km/h。さらなる高速化を目指すために新形式に置き換えられることとなりました。最高速度は320km/hのE6系。実に15mのロングノーズ。白い車体に屋根肩部が赤。窓下に銀色のラインが入っています。E5系と併結して2013年3月のダイヤ改正から「スーパーこまち」として運転開始します。
トミックスからも発売されます。
通電カプラー搭載で走行の安定性が高いのがトミックスの強みです。
3両基本セット、4両増結セットでフル編成になります。
(N) 92489 E6系 秋田新幹線「スーパーこまち」3両基本セット
(N) 92490 E6系 秋田新幹線「スーパーこまち」4両増結セット

なお、初回限定として7両フル編成セットも発売されます。
(N) 98907 E6系 秋田新幹線「スーパーこまち」7両セット

■ED76二題

九州で活躍するED76。カラーバリエーションが発売されます。
1995年に登場したJR貨物更新車です。乗務員扉がステンレス無塗装のものです。
(N) 9140 ED76形 JR貨物更新車

ジョイフルトレイン「サザンクロス」の牽引機です。
(N) 9294 ED76 78 サザンクロス

以上です。それでは・・・。

既存商品案内

ご来店ありがとうございます。

JR東海からは機関車、客車の配置が消えてしまいましたが、やはり客車は模型界では欠かせません。
最近はセット売りの商品も増えて、1両単位で増減できる客車の楽しさが少し失われていますが・・・。
当店では、カトーのAssy組み立てオリジナル品を発売中です。
お手軽に増結用としてお楽しみ下さい。

おことわり
・ケースはございません。エアパッキンに巻いてお送りします。
・説明書などもございません。ご了承下さい。

ラインナップです。
■戦前を代表する旧型客車 オハ35系。

カトー 5127-5

【オリジナル組立品】 (N) 5127-5A オハ35 22 「かわね路号」

カトー 5127-6

【オリジナル組立品】 (N) 5127-6A オハ35 459 「かわね路号」
いずれもオハ35形の戦前型ですが、オハ35 459は客用ドアが鋼製となっており、オリジナルのオハ35形戦前型とはひと味違います。ナンバー違いとしてお楽しみ下さい。

■荷物列車や急行列車に。郵便・荷物客車です。
一般形のマニ36です。

カトー 5079-1

【オリジナル組立品】 (N) 5079-1A マニ36 「ニセコ」 Assy組立品
丸妻のタイプです。スハ32の改造車です。

カトー 5229-2

【オリジナル組立品】 (N) 5229-2A マニ36 335 Assy組立品
切妻のタイプです。スロネ30(スハ43系の一員)の改造車です。
タネ車によってバラエティがあるのがポイントです。

パレット用のマニ37です。

カトー 5078-2

【オリジナル組立品】 (N) 5078-2A マニ37 2018 「津軽」
スロ60形改造です。切妻が特徴です。

郵便車のオユ12です。

カトー 5059-3

【オリジナル組立品】 (N) 5059-3A オユ12 24
車内で仕分け作業をしない護送便専用車です。

なお、郵便・荷物車のセットも発売中です。
(N) 10-899 国鉄 郵便・荷物列車 <東海道・山陽> 6両セット

スハ43が軽くなったオハ46

カトー 5228-1

【オリジナル組立品】 (N) 5228-1A オハ46 2032 「津軽」
スハ43の台車をTR23に振り替えたオハ47ではなく、スハ43の設計を見直し、雨樋を薄く、屋根を鋼板にするなど軽量化を行った結果、TR47のままでも自重を30.6tに抑えて重量記号が「オ」になったものです。
スハ43と並べると、雨樋の厚さや屋根の作りが違うのがわかります。

「特ロ」のルーツ。スロ60

カトー 5123-1

【オリジナル組立品】 (N) 5123-1A スロ60 特急つばめ
現在のグリーン車には当たり前のツールであるリクライニングシート。スロ60に取り付けられたのが最初です。

狭窓がズラリ。スハ44形

カトー 5122-9

【オリジナル組立品】 (N) 5122-9A スハ44 特急つばめ
晩年は四国で活躍したことでも知られています。

夜行急行列車の必需品。A寝台車・オロネ10

カトー 5063-3

【オリジナル組立品】 (N) 5063-3A オロネ10 2056 「津軽」 Assy組立品

最後に・・・。
ブルートレインの電源車二題。混色でお楽しみ下さい。

カトー 5175-4

【オリジナル組立品】 (N) 5175-4A カニ24 10 トワイライトエクスプレス Assy組立品

カトー 5175-2

【オリジナル組立品】 (N) 5175-2A 24系寝台特急「北斗星」 デラックス編成 カニ24 505 Assy組立品

以上です。それでは・・・。