新製品・再生産品情報,既存商品案内

ご来店ありがとうございます。

カトー 2014年2月発売予定品のご予約受付についてご案内いたします。
EF10、DD16他がラインナップされています。

■飯田線シリーズ。EF10
時計の針を40年くらい前に戻すと…。流電や合いの子、そして半流や平妻といった旧型電車も楽しいのですが、貨物列車の存在も忘れてはいけません。ED18やED19といった輸入機、そして貨物用としては初の国産機であるEF10などが貨物列車を牽引していました。主に、D級のED18やED19が伊那松島機関区に所属して北部を、F級のEF10が豊橋機関区所属で南部を担当していました。
このEF10は貨物用としては初の国産電気機関車で、1934年に丹那トンネルが開業した際に登場しました。EF53を元に貨物仕様に設計したもので、歯車比が高く牽引力重視となり、先台車がEF53は2軸に対して1軸となっているのが大きな違いです。
スタイルは大きく分けて3つあり、16号機までは角張ったリベット打ちの車体でEF53に似ています。また17~24号機は丸みを帯びた溶接車体、25~41号機は角張った溶接車体となっています。
ちなみに、関門トンネルで活躍していたものもあり、車体外板がステンレス製となり、無塗装だったものも存在しています(24号機)。今回は、1975年頃のスタイルで中期形がプロトタイプとして発売されます。

(N) 3077-1 国鉄 EF10形 直流電気機関車 3次形

※ナンバーなどパーツ取付、ナックルカプラー化も承ります。オプションで選択して下さい。

■ディーゼル機関車の舞の海。DD16。
動力近代化の途上、簡易線の無煙化が問題となりました。
DD13はもちろん、DE10でも軸重が重くて入線が無理。C56やC12がまだまだ活躍していました。
まあ、ファンにとってはありがたい話なのかもしれませんが、代替機は必要なわけで、1971年に簡易線用のDD16形ディーゼル機関車が登場しました。軸重は12t。重量は48tとして、重量の制約をクリア。エンジンはDD51発生品のDML61Sを活用し、1,000PSを800PSに落として使用することとなりました。65両が登場し、小海線、飯山線、大糸北線などいわゆる簡易線や工場の入換機としても活躍しました。また、1979年からは除雪近代化のためにラッセルヘッドを取り付けた300番台が4両改造によって登場しています。飯山線に3両、大糸北線に1両配属されており、現在も大糸北線で304号機が活躍中です。
しかし、ローカル線の廃止、気動車化、貨物列車の廃止、入換機の充実などから数を減らし、現在、11号機が飯山線で、304号機が大糸北線で活躍しているのみとなっています。
DD16の0番台と300番台が発売されます。

(N) 7013 国鉄 (JR東日本・西日本) DD16形 ディーゼル機関車

(N) 10-1127 国鉄 (JR西日本) DD16形 ディーゼル機関車 304号機 ラッセル式除雪車セット

■ブルートレインをグレードアップ。金帯の「あさかぜ」
「あけぼの」も2014年春で廃止、「北斗星」「カシオペア」も北海道新幹線が函館開業する際に廃止と寝台列車の廃止が聞こえてきますが…。国鉄末期、いままでは合理化一辺倒、実用主義だった24系25形をグレードアップしてブルートレインのテコ入れを図ることとなりました。まずはブルートレインの代表格である「あさかぜ」1/4号。通路にカーペットを敷き、モケットの張り替え、2人用B寝台個室「デュエット」、4人用「カルテット」(「さくら」「みずほ」で採用済)の連結。そして食堂車は星空をイメージした内装にあらためたものが登場。帯は金色となりました。その後、食堂車はオリエントエクスプレス風の内装のものが追加されています。このスタイルは「北斗星」などにも受け継がれています。
しかし、新幹線や航空機の発達により、「あさかぜ」1/4号は1994年限りで定期列車としては廃止。臨時格下げとなりましたが、2000年でこちらも終了しています。

全盛期の姿が発売されます。食堂車はオリエント調です。
(N) 10-1177 国鉄 (JR東日本) 24系 特急寝台客車 寝台特急 「あさかぜ」 (金帯) 7両基本セット

(N) 10-1177 国鉄 (JR東日本) 24系 特急寝台客車 寝台特急 「あさかぜ」 (金帯) 8両増結セット

同時に関門トンネルから先を担当したEF81 400が登場します。
(N) 3066-5 JR九州 EF81形400番台 交直流電気機関車 JR九州仕様
1986年11月の改正から本格的に営業開始。EF30の置き換え用で、EF81に重連総括制御装置を追加したものです。車体は普通鋼のままです。

また、本州内担当のEF66も再生産されます。
(N) 3047-2 JR西日本 EF66形 直流電気機関車 後期形 ブルートレイン牽引機

■貨車のバリエーション
既発売の貨車のバリエーションです。

(N) 8008-6 国鉄 (JR貨物) タキ3000形 タンク貨車 日本石油
ガソリン用のタンク車です。ロゴが「日本石油」です。

(N) 8017-1 国鉄 トキ25000形 無蓋車 (積荷付)

(N) 8027-1 国鉄 (JR) トラ45000形 無蓋車 (積荷付) 2両入

(N) 8058-1 国鉄 (JR貨物) タキ9900形 タンク車 日本石油

再生産品です。
■入換からブルトレまで。DE10です。
(N) 7011-1 国鉄(JR) DE10形 ディーゼル機関車 耐寒形
スノープロウ付、旋回窓です。

(N) 7011-2 国鉄(JR) DE10形 ディーゼル機関車 暖地形

※ナンバー取付、ナックル化はオプションでお選び下さい。

■先が見えてしまったDD51「北斗星」
(N) 7008-2 JR北海道 DD51形 ディーゼル機関車 後期 耐寒形 北斗星

※24系「北斗星」は発売中です。
(N) 10-831 JR東日本・北海道 24系 特急寝台客車 「北斗星」 DX編成 6両基本セット

(N) 10-832 JR東日本・北海道 24系 特急寝台客車 「北斗星」 DX編成 6両増結セット

(N) 3065-1 JR東日本 EF510形500番台 交直流電気機関車 北斗星色 (碍子緑色)

(N) 3065-2 JR東日本 EF510形500番台 交直流電気機関車 カシオペア色

(N) 3076-1 JR北海道 ED79形 交流電気機関車 シングルアームパンタグラフ

■北海道から首都圏までスルー牽引。EH500
(N) 3037-1 JR貨物 EH500形 交直流電気機関車 3次形

※ナンバーなどパーツ取付、ナックル化の特製品もございます。
【ナックルカプラー化・ナンバー・パーツ取付済】 (N) 3037-1 JR貨物 EH500形 交直流電気機関車 3次形

■優美なボンネット。485系初期形「雷鳥」
(N) 10-241 国鉄 485系 交直流特急形電車 初期形 「雷鳥」 8両基本セット

※増結セットは好評発売中です。
(N) 10-242 国鉄 485系 交直流特急形電車 初期形 「雷鳥」 4両増結セット

■名古屋と金沢・富山を結ぶ683系「しらさぎ」
(N) 10-298 JR西日本 683系2000番台 交直流特急形電車 「しらさぎ」 5両基本セット

※増結セットは好評発売中です。
(N) 10-299 JR西日本 683系2000番台 交直流特急形電車 「しらさぎ」 3両増結セット(N) 10-555 JR西日本 683系 交直流特急形電車 「サンダーバード」 6両基本セット

(N) 10-556 JR西日本 683系 交直流特急形電車 「サンダーバード」 3両増結セット

「はくたか」(「スノーラビット」)です。
(N) 10-810 北越急行 683系8000番台 交直流特急形電車 「スノーラビットエクスプレス」 9両セット

以上です。それでは。
※16番(HOゲージ)は別途ご案内いたします。