工作・加工,既存商品案内

885系・813系ドレスアップ

ご来店ありがとうございます。

JR九州の電車はカラフルで人気があります。実は意外に色数は少ないのですが、あちこちにロゴが入っていたり、ダミーの飾り穴があったりして賑やかに見えるというマジックがあります。
Nゲージの世界でも各種製品化されており、特急形電車は網羅、近郊形もキットを含めるとほぼ製品化されています。

…お手持ちの車両を当店の特製品のようにドレスアップして欲しいというお問い合わせを数多く頂きますので、定形メニュー化いたしました。

885系ドレスアップ

885系です。前面の飾り屋根のへこみ、彫りを入れている部分に黒を入れて立体感を強調しています。あとは、乗務員ドアやクーラーのファンなどお約束の部分にも墨入れをしています。このほか、客用扉の縁にも墨入れをして立体感を強調しています。

885系ドレスアップ例

パンタまわりです。碍子、高圧配管を塗り分けています。
また、ドアまわりの縁に墨入れをしているのがおわかりいただけようかと思います。

下記のページで加工ご依頼を承っております。
【加工依頼】 (N) カトー 885系 墨入れ・色入れ
他店でご購入のお客様もご利用ください。

なお、当店でドレスアップ済の特製品も発売中です。
【墨入れ・色入れ済み】 (N) 10-246 JR九州 885系 交流特急形電車 アラウンド・ザ・九州 6両セット

813系ドレスアップ

また、福岡都市圏を中心に活躍中の813系もドレスアップいたします。
先頭車はTN化、墨入れの他、外観上のよいアクセントとなる乗務員室と客室の境界線にあるコーキング表現(黒色のライン)も再現します。また、ドアのあわせゴムに色入れもいたしております。

813系ドレスアップ

碍子に青緑1号を塗装。高圧配管も色入れをしています。
また、パンタは銀色に塗っています。

下記のページです。
【加工依頼】 (N) カトー 813系 TNカプラー化・墨入れ・色入れ

それでは…。