工作・加工,新製品・再生産品情報

ご来店ありがとうございます。

カトー 2015年8月、9月発売予定品のご予約受付です。

■阪急京都線の特急車9300系。

阪急9300系

京都と大阪を結ぶ鉄道は、JR西日本、阪急、京阪の3社があり、以前ほどではありませんが、競合関係にあります。
阪急京都線は、大阪のキタの梅田から京都の繁華街である河原町を結んでおり、長らく6300系が特急で活躍してきました。
しかし、2000年代に入ると特急の停車駅が増え2扉車では乗降に時間がかかること、また6300系も登場から25年を経過したこともあり置き換えが検討されました。2003年には置き換え用の9300系が登場しました。停車駅が多くなったため3扉となり、製造メーカーも阪急系列のアルナ工機が撤退したこともあり、日立製作所で製造されました。阪急のイメージを保ちつつ、屋根を二重構造に近い格好となり、側面にダミーの屋根カバーが付き、前面も一新。内装も木目調の化粧板を活かしつつ、ドアまわりの手すりの構造は日立のA-Train仕様となるなど、新しさも吹き込みました。
2010年までに11編成が登場。6300系を置き換えました。
今回は、いわゆる4次車(第4編成:末尾3※)以降がプロトタイプとしています。
過去に冨士模型発売のキットは第1編成(末尾0)、マイクロエースは第1編成(末尾0)、第2編成(末尾1)がプロトタイプであり、重複しないような配慮がなされています。具体的には、側窓の寸法が小さいことが目立ちます。また、ヘッドライトはLEDに交換されたあとの姿としており、現在(2015年)の姿としています。

※リリース文(メーカーから送られてくる資料)では、「4次車と呼ばれる第3~8編成」という記載があります。
恐らく、末尾が3なので「第3編成」と誤ってタイプしたのではないかと思われます。
正しくは「4次車と呼ばれる第4~9編成(末尾が3~8:当方で補足)」となります。
阪急電車の車番は「0から始まる」のが原則でして…。
※これにも例外があり、京都線の5300系以前(710系、1300系初代、2300系、2800系、3300系)の車両は末尾1から始まっています。新京阪時代からの伝統でした。

ベストセレクションの基本セット(4両)、増結セット(4両)が第9編成(末尾8)、特別企画品の8両セットが第6編成(末尾5)がプロトタイプです。

ベストセレクションです。車番は第9編成(末尾8)、行先は「特急 梅田」が前面装備、側面印刷済。交換用の前面行先「通勤特急 河原町」が付属しています。

(N) 10-1278 阪急電鉄 9300系 基本セット (4両)

(N) 10-1279 阪急電鉄 9300系 増結セット (4両)

特別企画品です。
こちらは車番は第6編成(末尾5)、「特急 河原町」が前面装備、側面印刷済。交換用の前面行先は「通勤特急 梅田」「快速急行 梅田」「準急 河原町」が付属しています。

(N) 10-1280 阪急電鉄 9300系 8両セット 【特別企画品】

さて…。ラッシュ時間帯は梅田側に7300系2連を増結して、10連となることもありましたので…。
梅田側の先頭車をTN化した特製品をご用意いたします。
ライトもON-OFFできるようにスイッチ板も組み込んでいます。

【梅田側先頭車TN化】 (N) 10-1278 阪急電鉄 9300系 基本セット (4両)

【梅田側先頭車TN化】 (N) 10-1280 阪急電鉄 9300系 8両セット 【特別企画品】

同時にAssyパーツの資料が来ていますので、ご案内いたします。

特別企画品でも「特急 梅田」を。行先セットです。
(N) 101278E4 阪急9300系 前面行先表示

…阪急電車で新車の公式写真といえば…正雀の車庫で左側面というおきまりの構図。
行先は「特急 梅田」です。前パンに「特急 梅田」の文字が阪急らしいかもしれません。
特別企画品の8両セットは行先が「特急 河原町」。やっぱり「梅田」という方のために。
※側面は各自工夫して下さい。

シングルアームパンタです。
(N) 4371F モハネ285-201 パンタグラフ
285系用のパンタです。阪急9300系でも使用しています。

ホロです。
(N) Z04H5428 阪急9308ホロ
中間部のホロです。他形式でも。10ヶ入りです。

このほか、無線アンテナAとBがありますが、具体的にどのようなものか(列車無線アンテナかGPSアンテナか)不明ですので、確認が取れ次第、ご案内いたします。

あとは…。実車には優先座席が存在しますが、シールが入っていません。
ジオマト製のインレタもどうぞ。

(N) E011 阪急電鉄 優先座席 -2014年版- インスタントレタリング

続いて再生産です。Nゲージです。1/80 16.5mmは別途ご案内いたします。

■人気のトワイライトエクスプレス

(N) 10-869 JR西日本 24系 特急寝台客車 「トワイライトエクスプレス」 6両基本セット

(N) 10-870 JR西日本 24系 特急寝台客車 「トワイライトエクスプレス」 4両増結セット

で…。車内の壁面は無地なのが少々さびしいところです。
エヌ小屋製の室内シートを貼り付けを承ります。

【加工依頼】 (N) カトー 「トワイライトエクスプレス」 エヌ小屋室内シート貼付・室内灯取り付け

再生産品のご予約といっしょに承ります。

機関車もどうぞ。
(N) 3066-2 JR西日本 EF81形 交直流電気機関車 「トワイライトエクスプレス」色

当店でナンバー取付、常点灯化・ちらつき防止回路を追加した特製品もございます。

【パーツ取付済・常点灯化・ナックル化】 (N) 3066-2 JR西日本 EF81形 交直流電気機関車 「トワイライトエクスプレス」色

加工内容の動画もございます。
※EF81 81ですが、内容は同じです。

このほか、Assyパーツ組立品のご案内です。
「特別なトワイライトエクスプレス」。

JR西日本のリリース文によれば、スイートが4両、サロン、食堂車、電源車、従業員用寝台車の8両ということですので、基本セットにスロネ25を2両とB寝台車1両(オハネフ25?)をプラスすればよい格好になります。

https://www.westjr.co.jp/press/article/2015/03/page_6984.html

【Assy組立品】 (N) 5215-1A スロネ25 503 トワイライトエクスプレス

【Assy組立品】 (N) 5214-1A オハネフ25 503 トワイライトエクスプレス

※実際に、どの編成を使用するかはわかりませんが、第1編成の一部が梅小路入りしており、第2または第3編成ということになると推測されます。あくまでも雰囲気を楽しむためとご理解賜ればと思います。
このほか、食堂車のAssy組立品もご用意いたします。

【Assyパーツ組立品】 (N) 5203-2A スシ24 3 トワイライトエクスプレス

室内灯付きです。もちろん、食堂部分と厨房部分の色分け済です。

室内灯取付済・色分け化・Assyパーツ組立品】 (N) 5203-2A スシ24 3 トワイライトエクスプレス

このほか。
「特別なトワイライトエクスプレス」はDD51やEF65に牽引されますので…。ヘッドマークのAssyパーツです。

(N) 3066-2E3 EF81 トワイライトヘッドマーク
…EF81用です。クイックタイプです。

(N) 10869E3 24系トワイライト ヘッドマーク DD51用
…DD51用です。

最後に。EFE-3の再生産です。
言わずとしれたアメリカの大型蒸気です。

(N) 12605-2 UP FEF-3 蒸気機関車 #844 (黒)

(N) 10-706-3 UP ウォーターテンダー 2両セット

(N) 10-706-4 UPエクスカージョン・トレイン 7両セット

それでは…。