工作・加工,新製品・再生産品情報

ご来店ありがとうございます。
トミックス 2016年11月発売予定品のご予約を受付中です。
EF64 1000双頭連結器、EF81 長岡・ローズ・ひさし付き、14系「北陸」などがラインナップされています。

■上野~金沢を結んだ寝台特急「北陸」

14系北陸

今や東京~金沢間は北陸新幹線で約2時間半。十分日帰り圏内です。
もう、寝台特急が走っていたことは忘却の彼方であろうと思います。
1975年に登場した寝台特急「北陸」。上野~金沢間を上越線経由で結んでいました。
民営化後の1989年からはテコ入れ策として、A個室「シングルデラックス」、B個室「ソロ」を連結開始。同時にシャワールームも設置されました。14系寝台車12両中、シングルデラックスが1両、ソロが5両の合計6両が個室寝台車という豪華な編成となりました。
観光需要よりもビジネス需要の方が高かったのが実態でした。
その後、2010年には列車自体が廃止されています。

というわけで、最盛期の「シングルデラックス」1両、「ソロ」5両を組み込んだモデルが発売されます。

(N) 98613 JR東日本 14系 特急寝台客車 「北陸」 基本セット (6両)

(N) 98614 JR東日本 14系 特急寝台客車 「北陸」 増結セット (6両)

というわけですが…。例のごとく、ナンバーは転写シート。アンテナ類はユーザー取付別パーツ。セットアップする時間がないという方もいらっしゃると思います。
お約束の特製品です。ナンバー転写済、パーツ取付済、編成端はTNカプラーに交換した特製品をご用意いたします。
商品が到着すれば、すぐに走らせられます。
※TNカプラー不要の場合は、コメント欄にご記入下さい。

【ナンバー・パーツ類取付済・両端TN化】 (N) 98613・98614 JR東日本 14系 特急寝台客車 「北陸」 フル編成セット (12両)

■双頭連結器のEF64。

その「北陸」の上野~長岡間を牽引していたのがEF64 1000。同時に発売されます。
長岡運転所(後の車両センター)所属のEF64 1000は、新津車両製作所で製作した電車や逆に総合車両センターに入場または廃車解体する電車を牽引する役目も担っていました。対象車両は電車も牽引できるように双頭連結器を備えているのが特徴です。
今回は、1030号機が発売されます。

(N) 9148 JR東日本 EF64形1000番台 直流電気機関車 (1030号機・双頭形連結器付)

で…。「1030号機」と特定番号機ですので、ナンバー類は取付済と思いきや、さにあらず。
例のごとく、ナンバー、手スリ、信号炎管、ホイッスルといったユーザー取付パーツがてんこ盛り。
双頭連結器の機関車ですが、出荷時はアーノルドカプラー。電車を牽引しようとすれば、カプラーの交換も必要です。
また、双頭連結器の取扱についての注意書き(リリース文上での「コーションマーク」)はユーザーでインレタ転写式。
というわけで…。
お約束の特製品です。

ナンバー、手スリ、信号炎管、ホイッスル、さらに「コーションマーク」を取り付け(転写)、双頭式のTNカプラーに交換。
また、ヘッドライトを電球色LED化して、進行方向逆側のライトがちらつかないようにスナバ回路を搭載。
さらに、パンタグラフがプラ製なので、壊れやすく、質感もあまりよくないので、金属製に交換した特製品をご用意いたします。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

【電球色LED化・パンタ金属化・ナンバー・パーツ取付・TN化】 (N) 9148 JR東日本 EF64形1000番台 直流電気機関車 (1030号機・双頭形連結器付)

※スナバ回路に関する記述は下記のページを参考にいたしております。
craftな毎日 http://iruchan.blog.so-net.ne.jp/2015-01-15
作者のいるちゃん様とは関係がございません。

■ひさし付きのEF81。

「北陸」は長岡を出ると信越本線~北陸本線と進みます。
糸魚川~梶屋敷間で交流区間に入りますので、EF81の出番です。
137号機以降はひさし付きで、表情が少し変わりました。今回は、ローズピンクのひさし付きが発売されます。

(N) 9149 JR東日本 EF81形 交直流電気機関車 (長岡運転所・ローズ・ひさし付)

こちらも、例のごとく、ユーザー取付パーツがてんこ盛り。
ナンバー、手スリ、信号炎管、ホイッスル…。また、ヘッドライトは橙色のLED。
これでは商品が到着してからセットアップに手間がかかります。
当店で、これらのパーツ類を取り付け、ヘッドライトを電球色LED化。進行方向逆側のライトがちらつかないようにスナバ回路を取り付け、TNカプラー化した特製品をご用意いたします。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。
※カプラーはアーノルドのままでも承ります。コメント欄にご記入下さい。

【電球色LED化・ナンバー・パーツ取付済・TN化】 (N) 9149 JR東日本 EF81形 交直流電気機関車 (長岡運転所・ローズ・ひさし付)

続いて。
■臨時列車で活躍する189系。

189系M50編成

2000年代に入ると、中央東線や房総地区にE257系を投入。183系や189系が余剰となりました。
これらの車両は臨時列車用に転用されて現在も一部が活躍しています。
豊田車両センターの189系は6連×3本在籍。現在は「あずさ色」「国鉄色」「グレードアップあずさ色」に塗られて、イベント列車でも活躍しています。
今回は、「あずさ色」のM50編成が発売されます。
半ばレギュラー的に「ホリデー快速富士山」に使用されています。また、特急形故に臨時の「あずさ」でも使われることがあります。

(N) 98612 JR東日本 189系 直流特急形電車 M50編成・あずさ色 セット (6両)

さて。例のごとく、別パーツがてんこ盛り。アンテナ、スノープロウ、トイレタンク…。またこれらのパーツを取り付けなくても走るのですが、どうも間が抜けた雰囲気がします。どこかで走らせるときにパーツが無い状態で走らせるのもちょっと恥ずかしいわけで。
というわけで、お約束の特製品です。これらのユーザー取付パーツを取り付けた特製品をご用意いたします。
商品が到着すれば、すぐに走らせられます。

動画は485系ですが、内容は同じです。

【パーツ取付済】 (N) 98612 JR東日本 189系 直流特急形電車 M50編成・あずさ色 セット (6両)

なお、豊田車両センターの189系各種も好評発売中です。
※お取り寄せいたします。1~2週間程度頂きます。

(N) 98601 JR東日本 189系 直流特急形電車 M51編成・復活国鉄色 セット (6両)

(N) 92892 JR東日本 189系 直流特急形電車 グレードアップあずさ復活色・M52編成 6両セット

これらも、ユーザー取り付け別パーツを取付済の特製品をご用意いたします。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

【パーツ類取付済】 (N) 98601 JR東日本 189系 直流特急形電車 M51編成・復活国鉄色 セット (6両)

【パーツ類取付済】 (N) 92892 JR東日本 189系 直流特急形電車 グレードアップあずさ復活色・M52編成 6両セット

再生産品です。
■黄色と白の広島色をまとったキハ40系。
JR西日本発足後に登場した広島色。上半分が黄色、下半分が白。境界線に青、裾部は灰色と意外に複雑な塗り分けです。
首都圏色への塗装変更が進んでいますが、地方色ということでぜひ。

(N) 92182 JR西日本 キハ47形 一般形気動車 JR西日本更新車・広島色 2両セット

(N) 8451 JR西日本 キハ40形2000番台 一般形気動車 JR西日本更新車・広島色 モーター付き (M)

(N) 8452 JR西日本 キハ40形2000番台 一般形気動車 JR西日本更新車・広島色 モーターなし (T)

さて…。例のごとく、ナンバーは転写シート転写式。信号炎管、アンテナ、タンク類に前面のタイフォンもユーザー取付別パーツ。
特にタイフォンの取り付けはモデラー泣かせです。
当店でこれらのパーツ類を取り付け、ナンバーを転写済。ヘッドライトについては、進行方向逆側のライトがちらつかないようにスナバ回路を取り付けた特製品をご用意いたします。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

キハ47前面

キハ47屋根

写真は岡山色ですが、内容は同じです。

【ナンバー・パーツ・スナバ回路取付済】 (N) 92182 JR西日本 キハ47形 一般形気動車 JR西日本更新車・広島色 2両セット

【ナンバー・パーツ・スナバ回路取付済】 (N) 8451 JR西日本 キハ40形2000番台 一般形気動車 JR西日本更新車・広島色 モーター付き (M)

【ナンバー・パーツ取付済】 (N) 8452 JR西日本 キハ40形2000番台 一般形気動車 JR西日本更新車・広島色 モーターなし (T)

以上です。それでは。