工作・加工,新製品・再生産品情報,既存商品案内

ご来店ありがとうございます。

カトー 209系、E217系他のAssyパーツのご予約を受付中です。

まず、強化形スカート各種です。

首都圏の電車は2007年頃からスカートの大型化を開始しました。
今回、209系500番台やE217系が発売されますが、スカートは大型タイプ。
すでに以前の製品をお持ちの方も、スカートを交換すれば、アップデートが楽しめます。

写真はE217系用です。
機器更新の前にスカート交換が始まっており、未更新車でスカートが大型というものも見られました。
タネ車のスカートを外して、大型スカートを取り付けるだけです。

E217系用です。
(N) Z04-5721 E217系 横須賀新色 大型スカート

209系500番台です。
(N) Z04-5841 クハ208/209 大型スカート

209系用のシールです。
2015年から優先席における携帯電話の電源オフが混雑時のみに変更され、それに合わせてステッカーも貼り替えられました。女性専用車、現行の行先も含まれています。
アップグレード用にどうぞ。

(N) 4635-4E1 209系(PS28)総武線シール

(N) 4635-5E1 209系500番台 武蔵野線シール

クーラーです。AU720です。工夫すれば、JR西日本の201系や115系あたりでも。
(N) Z04-4356 クハE217 クーラーAU720

屋上機器です。E231系でも使用されています。列車無線アンテナと信号炎管のセットです。
破損時の補修用にも。

(N) Z04-3892 クハE231 屋根機器

681系「しらさぎ」です。
行先シールです。
(N) 4266-3E1 681系「しらさぎ」 シール

DE10です。
ナンバープレートです。
(N) 7011-1E2 DE10 耐寒形 ナンバープレート

(N) 7012-1E2 DE10 暖地形 ナンバープレート

…で…。どうして「ナンバープレート」かというと…。
九州のDE10やDD51は前面のナンバー部分もオレンジ色になっていました。
つまり、Assyパーツを用意して、前面部分にもオレンジ色のナンバープレートをはめ込めば、あっという間に九州のDE10のできあがりです。

というわけで、DE10の特製品を追加しました。
九州風のDE10です。暖地形で、前面のナンバープレートもオレンジ色、スノープロウ取付(取り付けている機関車を見ましたので)、さらにお約束の常点灯・スナバ回路付きです。

スナバ回路に関する記述は下記のページを参考にいたしております。
craftな毎日 http://iruchan.blog.so-net.ne.jp/2015-01-15
作者のいるちゃん様とは関係がございません。

【九州風・常点灯化・スナバ回路・スノープロウ取付・ナックルカプラー化・ナンバー取付】 (N) 7011-2 国鉄(JR) DE10形 ディーゼル機関車 暖地形

このほか、スノープロウ単独のご予約も受付中です。

(N) 7011-1C3 DE10 耐寒形 カプラーセット
暖地形に取り付ければ、スノープロウ、ワイパー付きのできあがりです。
山陰や北陸で見られるタイプとなります。

続いて。C11です。
C12用スノープロウが取り付けられます。ご予約受付中です。
(N) Z02-2213 C12 スノープロウ (前面用) 4個入

前面用です。後ろ側は取り付けできません。また、ダミーカプラーの時にのみ取り付けができます。ご注意下さい。

オユ10です。
前回製品の台車のカプラー腕が長い…という不満がありました。
今回製品は台車のカプラー腕が短いタイプに変更されます。
以前お持ちの方のために、カプラー腕が短いタイプのAssyパーツを発売します。
アップグレードして下さい。

(N) 5064D スロ62 台車 TR50 アーノルド

客車用のテールライトユニットです。

オハフ33用です。セットの中間に入っている車両のテールライト点灯化にご活用下さい。
急行「ニセコ」スユ13、郵便荷物列車東北のオユ10、スユ13、同じく東海道のオユ12が対象です。

(N) 5128-1G オハフ33 ライトユニット
…この商品は在庫がございます。

それでは…。

工作・加工,新製品・再生産品情報,既存商品案内

ご来店ありがとうございます。

トミックス 2017年6月発売予定品のご案内です。
583系「きたぐに」シャッタータイフォン、485系「雷鳥」パノラマグリーン車、貨車各種です。

寝台/座席転換機能が活かされた583系「きたぐに」

世界初の寝台電車581系・583系。1967年に登場。夜は寝台列車、昼は座席列車として昼夜兼行の大活躍をしました。1980年代に入ると、夜行列車の削減、昼間はボックスシートのために居住性が劣るという問題もあり、余剰気味となりました。一部は近郊形の715系、419系に改造されています。
一方、大阪~新潟間の急行「きたぐに」は客車で運転されてきましたが、寝台車の老朽化が問題となりました。そこで、1985年から583系化を実施。サービスアップを図りました。寝台/座席兼用を活かし、一部は夜行列車でも座席状態で使用しており、図らずも583系の特徴が活かされた格好となりました。
また、A寝台の需要もあったためにサハネ581を2段寝台化してサロネ581に改造しています。
カラーリングは当初は国鉄色でしたが、1992年からは薄緑ベースに、また1997年からは白ベースの塗装にあらためられています。2012年まで活躍しました。

今回は、国鉄時代~JR化直後の姿が発売されます。クハネ581がシャッタータイフォンというのが特徴です。

「きたぐに」10両セットです。国鉄色ですが、JR化後の姿です。
非常口が埋められた姿が特徴です。
(N) 98968 <限定品> JR西日本 583系 交直流特急形電車 「きたぐに・国鉄色」 セット (10両)

通常品です。
非常口が存在している姿です。
(N) 98625 国鉄 583系 交直流特急形電車 (クハネ581シャッタータイフォン) 基本セット (6両)

(N) 92327 国鉄 (JR東日本・西日本) 583系 交直流特急形電車 増結セット (M) (2両)

(N) 92328 国鉄 (JR東日本・西日本) 583系 交直流特急形電車 増結セット (2両) (T)

お約束の特製品です。
とにかくトミックス製品はユーザー取付別パーツが多いのが特徴。上級者向けとしてアンテナは0.5mm径のドリルを使って取付穴を開ける必要があります。また、いちいち分解してトイレタンクを取り付ける必要もあります。

というわけで、当店でパーツ類を取り付けた特製品をご用意いたしました。
また、通常品については、ナンバーも転写しています。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

限定品です。
【パーツ類取付済】 (N) 98968 <限定品> JR西日本 583系 交直流特急形電車 「きたぐに・国鉄色」 セット (10両)

通常品です。
「きたぐに」の10両編成としています。
編成1モーターです。
【ナンバー転写・パーツ取付・編成1モーター】 (N) 98625・92328 国鉄 583系 交直流特急形電車 (クハネ581シャッタータイフォン) 10両フル編成セット

編成2モーターです。勾配の多いレイアウトでご使用下さい。
【ナンバー転写・パーツ取付・編成2モーター】 (N) 98625・92327・92328 国鉄 583系 交直流特急形電車 (クハネ581シャッタータイフォン) 10両フル編成セット

続いて。
「スーパー雷鳥」→「しらさぎ」→「雷鳥」と流転の生涯を送った485系

北陸本線の特急列車が続きますが…。
長らく同線の特急列車は485系が活躍してきました。
民営化間もない1989年には「スーパー雷鳥」が登場。
財政的な理由から新車はゆるされず、485系を改造・グレードアップしたものとなりました。
目玉は、サロ481を先頭車化したクロ481-2000。運転台の位置が低く、前面展望が楽しめる、いわゆる「パノラマグリーン車」となっています。
1991年には七尾線電化にともない、分割併合対応化。クモハ485-200が登場しています。
しかし、1995年に681系がデビューし、二線級の存在となりはじめます。2001年には683系の増備が進んで「スーパー雷鳥」は廃止。「しらさぎ」に転用されました。
「しらさぎ」で長く活躍するのかと思いきや…わずか2年で683系2000番台投入で余剰に。また「雷鳥」に出戻ることとなりました。カラーリングは白をベースにピンクと青色のラインが入った「スーパー雷鳥」カラーにはならず、クリーム色と赤色の国鉄特急色になりました。しかし、あくまでも683系が揃うまでの「つなぎ」。2011年には廃止されています。

今回は、パノラマグリーン車を含む基本セットA、増結セットが再生産されます。

(N) 92333 JR西日本 485系 交直流形特急電車 「雷鳥」 基本A 5両セット

(N) 92335 JR西日本 485系 交直流形特急電車 「雷鳥」 増結4両セット

お約束の特製品です。

パノラマグリーン車のクロ481-2000のライトは白熱電球。今はLEDが主流であり、低速から明るく点灯しないのが残念なところです。また、例のごとく、ナンバーは転写式、多数のユーザー取付別パーツ…。
というわけで、クロ481のライトをLED化、ナンバーを転写、ユーザー取付別パーツを取り付けた特製品をご用意いたします。商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

【クロ481LED化・ナンバー転写・パーツ取付済】 (N) 92333・92335 JR西日本 485系 交直流形特急電車 「雷鳥」 9両フル編成セット

続いて。貨車三題です。

従来品のカラーバリエーションです。

黄色い帯を巻いたワム90000形。急行便仕様です。

(N) 8719 国鉄 ワム90000形 有蓋貨車 (急行便)

水運車のミム100形タイプです。
カルシウムやマグネシウムなど不純物を多く含んだ蒸気機関車には適しない水質の場所へ別の場所で給水した水を運搬するための貨車です。

(N) 8720 国鉄 ミム100形タイプ 水槽車

タキ500形の塗り替えです。細部の表現はありませんので「タイプ」としています。

除草剤散布車のヤ500形タイプです。
ミム100形を元に除草剤散布装置を装備したものです。
今回は、タンク体が青いものが製品化されます。
こちらも、散布装置などが追加されていますが、タキ500の色替えですので、これらの装備は省略されています。ですので、「タイプ」としています。

(N) 8721 国鉄 ヤ500形タイプ 除草剤散布車

最後に。
グレー台車のコキ50000形。
コキ50000形は台車に問題が生じたため民営化後台車を交換しています。
交換したものは、識別のために台車をグレーに塗っています。

(N) 2742 JR貨物 コキ50000形 コンテナ貨車 グレー台車

何度かに分けましたが、トミックス 1月発表分の新製品・再生産品のご案内は以上です。
それでは。