工作・加工,新製品・再生産品情報

ご来店ありがとうございます。

カトー 885系「アラウンド・ザ・九州」が発売中です。
実車は、2000年に博多~長崎間の「かもめ」用として登場。翌年には博多~大分間の「ソニック」用に増備されました。
「かもめ」は帯が黄色、「ソニック」は青色、そしてロゴマークも違いましたが、2011年の九州新幹線全線開業に合わせて両者は共通運用となり、帯色は青色、ロゴマークは「アラウンド・ザ・九州」とあらためられています。

今回は、元「ソニック」用の2次車「アラウンド・ザ・九州」が発売されました。
ヘッドライトに補助灯が追加されていること、1次車とはコモンスペースの位置などが異なります。

(N) 10-1394 JR九州 885系 交流特急形電車 2次車 「アラウンド・ザ・九州」 6両セット

ですが…。例のごとく、アンテナ類はユーザー取り付け。そして、碍子や高圧配管は灰色成形。そして、先頭車の飾り屋根も目立たないのが残念です。
当店で、パーツ類を取り付け、碍子に青緑色、高圧配管に銅色を色入れ、そしてクーラーのルーバー、飾り屋根、ドアの縁などに墨入れを行って立体感を演出した特製品をご用意いたしました。
商品が到着すれば、すぐにお楽しみいただけます。

手前が加工済、奥が加工前です。墨入れを行い、スジ彫りやルーバーが強調され、立体感が演出されています。

高圧配管、碍子に色入れを行っています。また、ドアの縁に墨入れをしています。


加工内容です。動画は1次車ですが、内容は同じです。

【墨入れ・色入れ済・パーツ取付済】 (N) 10-1394 JR九州 885系 交流特急形電車 2次車 「アラウンド・ザ・九州」 6両セット

このほか、Assyパーツが発売中です。

(N) 4432F モハ885パンタグラフ

(N) 4431-3G クロハ884-9 ライトユニット
白色LEDの製品の交換用にどうぞ。

それでは。