工作・加工,新製品・再生産品情報

ご来店ありがとうございます。

北陸本線の電車も長らく「食パン」といわれた419系、急行形の475系、車体更新車の413系が活躍してきましたが、全面的に521系に置き換わりました。京阪神地区の223系を元に交直流化したもので、2両固定編成、貫通型、ワンマン対応となっている点が特徴です。
カトー製品が入荷しました。

前面が223系2000番台類似の2次車がプロトタイプです。一部は、第三セクターのあいの風とやま鉄道、IRいしかわ鉄道に譲渡されています。

(N) 10-1395 JR西日本 521系 交直流近郊形電車 2次車 2両セット

で…。2両編成が基本ですが、ラッシュ時間帯には4連や6連が見られます。
交換用のカプラーも付属していますが、電連部分の表現がありません。
これではおもしろくありません。

というわけで、TN化した特製品をご用意いたしました。
あわせて外幌、スナバ回路(進行方向逆側ライトちらつき防止のため)を設置しています。

スナバ回路に関する記述は下記のページを参考にいたしております。
craftな毎日 http://iruchan.blog.so-net.ne.jp/2015-01-15
作者のいるちゃん様とは関係がございません。

【TN化・外幌・スナバ回路取付】 (N) 10-1395 JR西日本 521系 交直流近郊形電車 2次車 2両セット

それでは…。