みやこ模型 オリジナル製品

ご来店ありがとうございます。

先日発売したTN位置決め治具の使い方について補足します。
動画を見てください…といっても、これは静止画でも説明する必要があろうと思います。
説明が不十分でありましたことをお詫び申し上げます。

というわけで…。
「K-93 K社電車用A」です。

K-93 位置決め治具 K社 京急2100形TN化用

カトー製京急2100形のTNカプラー化用にご活用ください。

K-93 使用例1

治具Aをダミーカプラーの凹部に写真のようにはめ込みます。

K-93 使用例2

治具Aを置いたまま、外周線をサインペンなどでなぞります。
これが次に述べる床板カットの切断線となります。

K-93 使用例3

治具を外した状態です。これが切断線です。

K-93 使用例4

0.5mm径の小穴を連続して開け、カッターで穴をつなぎ、床板を折り取ります。
※あくまでも一つの方法です。カッターで切断線を直接切るというやり方もあります。
やりやすい方法でやってみてください。

K-93 使用例5

ヤスリで切り口を整えます。

K-93使用例7

治具BはTNカプラーのネジ穴位置決め用です。
TNカプラー(JC6324)の両脇を幅11mmになるようにカットして、治具にしっぽの部分を当てます。
そして、治具Bの穴に合わせてTNカプラーのネジ穴を開けます。
0.5mm径の下穴を開けることに対応しています。

K-93 使用例8

本来の位置にTNカプラーを置き、そこで0.5mmのネジ穴を開けます。

K-93使用例9

TNカプラーを外した後、0.7mm径に穴を広げます。
ちなみに、テールライトのレンズに穴が開きますが、こんな感じですので照度には影響はありません。
直接テールライトの光が通らないところに穴を開けています。

京急2100形TN化できあがり

あとは、ネジ止めをします。
ネジ穴を0.7mm径で開け、M1ネジ用のタップを切ります。
その上で、M1×2のネジで留めれば完成です。

というわけで、動画です。こちらもご参照ください。

カトー 京急2100形TN化

下記のページで販売中です。
【TN化位置決め治具】 (N) K-93 K社電車用A

長々と書きましたが…。これを応用すると
・221系、223系、225系、227系用
・E231系、E233系、E235系、E531系用
・287系用
・683系用※この場合、貫通ドアパーツは使えません。
あたりが治具として開発できそうかと思います。
ちょっとお時間はいただきますが、順次作っていこうかとも思っています。
今しばらくお待ちください。

昨日に続き、お知らせです。

第5回京都鉄道模型フェスタ

第5回京都鉄道模型フェスタのご案内です。
次の週末
11月26日(土) 11時~17時
11月27日(日) 10時~16時
京都市教育文化センター101号室
京阪電車 神宮丸太町駅下車5分です。
この治具ももちろん、ライト基板やプリズムを販売いたします。

それでは…。