【Nゲージ】JAMレポート(グリーンマックス・モデモ編)

ご利用ありがとうございます。JAMレポートです。
最後にグリーンマックス・モデモ編をお届けします。

おことわり
写真は試作品です。
クリックすると大きくなります。

東京メトロ05系

まずは、東京メトロ東西線の05系です。民営化後登場した13次車です。
JR線乗り入れ用のアンテナも再現しています。

05系先頭車

先頭車です。実物ののっぺりとしたサイドビューも再現されています。

東京メトロ05系

中間車を含めた試作品です。

下記のページでご予約受付中です。
(N) 4217 東京メトロ 05系13次車 東西線 4両基本セット
(N) 4218 東京メトロ 05系13次車 東西線 3両増結セットA
(N) 4219 東京メトロ 05系13次車 東西線 3両増結セットB

211系5000番台

JR東海の211系5000番台です。以前からキットが発売されていましたが、完成品では初めてです。
助士席側のガラスが大きくなった状態を再現しています。

クモハ211

クモハ211です。シングルアームパンタに交換された現在の姿です。

211系5000番台

屋上部分です。以前から発売されている未塗装板キットの場合、屋上のビードを削ったりする加工が必要で案外作りにくかったのですが・・・。

下記のページでご予約受付中です。
4両編成です。
(N) 4208 211系5000番台 4両セット(動力付)
(N) 4209 211系5000番台 4両セット(動力無し)

3両編成です。
(N) 4206 211系5000番台 3両セット(動力付)
(N) 4207 211系5000番台 3両セット(動力無し)

2両編成です。
(N) 4204 211系5000番台 2両セット(動力付)
(N) 4205 211系5000番台 2両セット(動力無し)

クモハ125

続いて、小浜線・北陸本線、加古川線で活躍するクモハ125形です。
写真はダブルパンタ車です。

クモハ125

前面です。助士席側に昇降用ステップが付いている2次車以降がプロトタイプです。
以前発売されていたものはステップがないものでした。この部分が大きく異なります。
また、シングルアームパンタの姿勢も改善されています。

下記のページでご予約受付中です。
1パンタ車です。金ツル(敦賀地域鉄道部)配属の小浜線・北陸本線用です。
(N) 4165 クモハ125形 3次車 1両単品 動力付
(N) 4166 クモハ125形 3次車 1両単品 動力無し

1パンタ車+2パンタ車が1両ずつのセットです。近ホシ(網干総合車両所)配属の加古川線用です。
(N) 4177 クモハ125形 2次車 2両セット

キハ200ハウステンボス

続いて、気動車です。JR九州のキハ200系です。青い「シーサイドライナー」からオレンジと白の「ハウステンボス」に塗り替えられたものです。

キハ200 ハウステンボス

前面まわりです。細かいレタリングも再現されています。

下記のページでご予約受付中です。
(N) 4215 キハ200形「ハウステンボス」2両編成セット(動力付)
(N) 4216 キハ200形「ハウステンボス」2両編成セット(動力無し)

私鉄電車に戻りましょう・・・。
阪神5550系

阪神5550系です。5500系の車体に1000系の足回りをプラスした格好です。
※入荷次第販売します。

阪神9000系

こちらは9000系です。近鉄乗り入れ改造を受けた後の姿です。
下記のページでご予約受付中です。
(N) 4196 阪神9000系 改造後 6両セット

なお、新造時の6両セットも好評発売中です。
(N) 4195 阪神9000系 新造時 6両セット

東急6000系

大井町線用の東急6000系です。グラデーション帯が再現されています。
下記のページでご予約受付中です。
(N) 4210 東急6000系 6両セット

モノレールです。
東京モノレール1000系

東京モノレールの1000系です。

東京モノレール1000系

グリーンマックスから発売される塗装済のキットをお取り扱いする予定です。

団地

グリーンマックスは最後です。公団住宅の試作品です。
塗装済完成品です。
(N) 2701 公団住宅(公団)
(N) 2702 公団住宅 (UR)

最後にモデモ編です。

都電9000形

レトロ調の東京都電9000形です。

豊橋鉄道780形

豊橋鉄道780形です。日本通運号です。
これら2種類については、価格・発売日が決定次第ご予約を受付いたします。

数が多いので簡単な説明しかできませんでしたが、参考にして下さい。