【Nゲージ】キハ187系500番台「スーパーいなば」、N700系新幹線ご予約受付中です

キハ187系500番台

ご利用ありがとうございます。トミックスから2011年8月~11月の新製品・再生産品が発表になっています。まずは、「スーパーいなば」で活躍するキハ187系500番台、東海道・山陽新幹線の主力にのし上がったN700系0番台(JR東海編成)のご予約受付をご案内いたします。

■「スーパーいなば」で活躍。キハ187系500番台

少し前に、鳥取と岡山を結ぶ急行「砂丘」のお話をしました。急行「砂丘」のキハ58系は老朽化が著しいことやスピードアップが難しかったことから1997年に智頭急行線経由の特急「いなば」に格上げされました。このときにはキハ181系を使用していましたが、さすがに老朽化や陳腐化も問題となり、2003年には「スーパーまつかぜ」「スーパーおき」で好評の振り子式気動車キハ187系を投入して「スーパーいなば」と改称。さらなるスピードアップとグレードアップを図ることとなりました。
今回の車両は智頭急行線を経由することからATS-Pを取り付ける必要があり、上郡側の先頭車の窓配置を変更。乗務員室の後ろ側に機器室、その後に客用ドアが取り付けられ、側面の表情が変わりました。また、最高速度は130km/hに向上したため、ブレーキの強化が行われています。
ATS-Pを取り付けた関係などで500番台へジャンプ。0/10番台とは運用が別れており、もっぱら「スーパーいなば」に使用されています。岡山では、振り子式気動車の元祖・JR四国の2000系と顔を合わせることもあります。

下記のページでご予約受付中です。
(N) 92170 キハ187系500番台 特急形気動車 2両セット

なお、同時に「スーパーまつかぜ」「スーパーおき」で活躍中のキハ187系10番台も再生産されます。
(N) 92142 キハ187系10番台 特急形気動車 2両セット
(N) 2454 キハ187形10番台 増結用単品

続いて・・・。

■東海道・山陽新幹線の主力。N700系新幹線電車。

2007年に営業を開始したN700系も、JR東海所有車だけでついに1,000両を突破し、東海道・山陽新幹線の主力として君臨しています。「のぞみ」の90%がN700系になっているのですから、怒濤の増備を行ってきたということが言えると思います。
トミックスでは、JR東海所属の「0番台」を発売します。
今回は4両基本+4両増結A+8両増結Bセットとなり、お部屋やおさいふの事情で長さを選べるようになっています。車輪が汚れない、少々のことでは止まらないと大好評の通電カプラーももちろん採用。走行安定性に優れたN700系をどうぞ。

(N) 92431 JR東海 N700系0番台 4両基本セット
(N) 92432 JR東海 N700系0番台 4両増結セットA
(N) 92433 JR東海 N700系0番台 8両増結セットB

それでは、ごゆっくりとお買い物をお楽しみ下さい。